FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    練習をはしごして、オール初見大会
    昨日は大学の後輩たちの演奏会を聴いた後、そこで会った後輩(と言っても
    みんな既にOB/OGだけれど)たちと食事をした。そこまでは良いのだが、な
    ぜかそのうちの3人と一緒に午前2時まで中野の飲み屋に行ってしまった!
    車なので終電を気にする必要はなかったし、ソフトドリンクのみだったから
    2日酔いもない筈なのだが、今日は何故か頭がガンガンする(そりゃ疲れる
    から当然やろ)。

    今日は朝7時半起きで、まず午前10時から12時まで目黒の奥地でメトロ
    ポリタンの練習。今日が初日で譜面もまだもらいたてのラウ゛ェルの「序
    奏とアレグロ」を初見で弾く羽目になる。メトの曲はどれもこれも魅力的で
    その分難易度もすさまじいことになっているのだが、この曲はまだマシな方
    だろうか。午前中にもう1曲、フランクの「プシュケとエロス」も通したの
    だが、これもまた初見。この団体はやっていることが非常に高度だし、俺な
    んか参加するレベルにないように常々思うのだが、背伸びして参加すればそ
    れだけ得られるものもより大きいので、やめられないのだ。

    午後はメトの方を早退させていただいて、市川市で行われたオルフェウスマ
    ンドリンアンサンブルの練習に参加。
    こちらは先日入団することになった団体で、俺にとって初練習だった。
    もっとも練習にはオルフェウスで指揮を振られているSさん、マンドラの女性
    Sさんもメトロポリタンとかぶっているので、一緒に目黒から市川の原木中山
    まで移動。これは大変!で、昼飯も取らずにとりあえず合奏練開始。
    この団体の演奏会本番は6月26日(土)とかなり間近なので、気合いが
    入っている。主にドボルザークの「弦楽セレナード」をやった。これまた初
    見。幼少の頃から音楽に慣れ親しんでいたわけでもない俺は、この初見弾き
    が苦手。じっくり音を覚え込むくらい弾き込まないとダメなタイプ(ってい
    うか、それってただの下○クソって言うのでは??)。またまた大変な課題
    を背負い込むことに。ここの団体も俺が今迄にやってきた団体の水準からす
    ると、かなり高い。本番も近くなって入団したハンデもあるので、個人でか
    なり頑張って練習しないと!
    しかし初めて参加した団体なのに、今日いた人の半分くらいは顔見知り
    だった(笑)。他団体絡みの他に、昨日大学の演奏会に出てた人たちもい
    た。お疲れ様だねー。

    風邪引いて疲れも溜まってるけど、モチベーションは上がってきました。


    スポンサーサイト



    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)