FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ジークフリート牧歌
    いきなりですが、
    【一日一曲for“未完成』6th】

    B0006SLE3I.09.jpg


    ワーグナー/ジークフリート牧歌(クナッパーツブッシュ指揮DVD)

    この曲にはステキなエピソードがあります。

    ワーグナーは、指揮者ハンス・フォン・ビューロー(ベルリンフィルの初代常任指揮者)と別れて自分の妻となったコジマの誕生日プレゼントとして、室内管弦楽用の作品を作りました。その曲名は長男の名「ジークフリート」から取りました。

     コジマの誕生日、12月25日(クリスマス!)までは、曲のことは妻には秘密でした。練習も家族に知られないように行われました。
     誕生日の朝。
     妻コジマは邸宅の2階寝室で眠っていました。すると、どこからか美しい音楽が聴こえてくるではありませんか。まだステレオもラジカセもなかった時代です。その音で目覚めたコジマが会談を降りていくと、そこにはこの美しいジークフリート牧歌を奏でるワーグナーほか17名の楽士たちがいました。

     これがこの「ジークフリート牧歌」の初演にまつわるエピソードです。

    そのような曲なので、まずワーグナーのイメージ「ワルキューレの騎行」のような黒魔術的激しさ!?はここには一切ありません。文字通り、牧歌的な世界が広がっています。

    そして、わずか18人の奏者によって奏でられたことからもわかるように、もともとオケというよりは小編成向けに書かれている曲です。金管がゴーゴーと咆哮し、分厚い弦が弦に体重をかけて強奏するというようなワーグナーの姿はここにはありません。

    そうした軽やかな面を持つ曲ゆえか、この曲は現在フランスにおいてとても人気があるようで、実際、フランス人の巨匠ジャン・フルネが都響を振った時のプログラムでは、ラヴェルやルーセルなどのフランスモノに混じって、唯一この「ジークフリート牧歌」がドイツ曲として入っていましたっけ。

    幸せ感いっぱいの佳曲です。

    今回挙げた演奏は、往年の名指揮者クナッパーツブッシュがウィーンフィルを指揮している超貴重映像によるDVDです。

    この映像を観ていて思うのは、ここまでの指揮者となると棒ではなく、「顔で指揮できる」って感じです。

    フルトヴェングラーについても「顔で指揮する」エピソードがありますね。

    ある若手の駆け出し指揮者がベルリンフィルを振らせてもらえることになり、練習をしていたが、なかなか調子が出ない。しかし、ある瞬間、急にオケからいい音が出始めた。

    若い指揮者は驚いて周囲を見渡すと、練習室の入口近くにフルトヴェングラーの姿があった。

    ま、これは若手指揮者が舐められてたっていう、ただそれだけとも言えますけど、人間の心理として「どう振るから」ではなく、「誰が振るから」良い演奏ができる、ってことはありますね。

    ≪一日三膳≫

    「外食」時以外は徹底的に塩分とたんぱく質を抑えるようにしています。

    1日の塩分摂取量を6~8g(小さじ1杯強)
    これだとほとんど食べ物に味がありません。。。でも、たまの「外食」で塩分取りすぎるので、普段これくらい抑えておく必要があります。

    1日のたんぱく質摂取量を40~50g
    例えば牛もも肉を100g食べると18gのたんぱく質が含まれています。焼肉食べ放題で300g食べても大丈夫!?(ただし1日1食になっちゃうけど・・・)

    ホントは外食さえしなければ、普段ここまで禁欲的になる必要はないのかもしれませんが。

    っていうか、まだ医師から具体的な食事療法の目標を提示されてるわけじゃないので、あまり過度に制限するつもりもないのですが、先週末、3回の外食の機会があったので、少しセーブしました。

    27日(日)

    27marchmorning.jpg



    27marchlunch.jpg


    某和食系ファミレスにて。
    塩分4、8g。一日の摂取量メリットに近い量を1食で採ってしまった。。。

    夜:ナシ

    28日(月)

    28marchmorning.jpg


    ブロッコリーとイチゴは1/3くらい食べました。


    28marchlunch.jpg


    前日の晩ごはん残りを弁当箱に詰め込んだもの


    28marchdinner.jpg


    これもほとんど味ナシ。でも素材のジカの味がわかって、却って食を楽しめるようになったカモ。

    さつまいもご飯ほか




    スポンサーサイト



    未分類 | 01:48:28| Trackback(1)| Comments(0)