FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    空想する夏2005
    久々に遊び倒した日々も終わり、今週末の通院とマンドリン練習を経て、いよいよ今年2度目の入院へと突入します。

    入院については、いざとなったら緊張するのかもしれませんけど、今の所はぜんぜんケロっとしてます。なぜだ?

    全然やってない英語の通信講座を勧めるチャンス!とか、観てないDVDの中からアレとコレを観るか、とか、そんなことばっかり考えてます(^^;)

    そうそう、7月15日と言えば、昨年のこの日、自分はモロッコの地を踏んだのでした。生涯初のアフリカ大陸。
    そうです、自分のライフワーク?、海外旅行が今年はおじゃんになってしまった。。。

    知人の中には、いまロシアやメキシコに行ってる人もいるし、近々スペインに行くって人もいる。
    テロ後だっつーのにイギリスへ出発した女性も知ってます(ま、むしろ厳戒態勢なだけに通常時より安全なわけですが)。

    というわけで、嫉妬の嵐となって(笑)耐え忍ぶ夏なのでした。

    予定ではイラン行くはずだったのになー。
    イエメンも行っておきたいんだけどなー。。。

    でも、そうして海外へ行く知人の「旅行相談業」をここん所やってます。なにせこれまで28か国の旅行、全て一人旅なもので、それなりに海外旅行については「言える」こともあるんです。
    で、「相談業」やっていると、自分自身の旅の準備をしているかのような錯覚に陥って楽しいです。

    一人旅派の男性には珍しく?自分はそれほど行き当たりばったりじゃなくて、けっこう計画し、下調べする方です。でもって、むしろそうやって準備している時が一番ワクワクしてたりする。

    今年はそんなバーチャル海外旅行をいくつか満喫させてもらってます。
    負け惜しみじゃなくて、結構これでも満足しましたね。

    例えば、

    ・アルハンブラ宮殿の向かいから見る夜景は必ず観なければ後悔する!

    とか

    ・クレムリンのレーニンのミイラ見る列に並ぶ時は、カメラを荷物預かり所に預けてからじゃないと、1時間並んだ後で再び列の最後尾に回る羽目になる!

    とか、生き生きとした旅行情報?がカラダの細胞を駆け巡り、アドレナリンが分泌されたんですよ。

    ちなみに、
    自分がこれまでに旅した中で最高に素晴らしかったルート

    ブダペスト→ウィーン→プラハ(及びチェコ各地)→クラクフ・ワルシャワ→ドレスデン→ライプチヒ→ベルリン

    という旅(2001年実施)

    を再度やっておきたい。

    中東欧地域、大好きですね。
    この辺りの地域からどんどん東にルートが伸びて、その後、バルト三国とかクロアチア・スロヴェニアとか、ロシアとかアルメニアとかウズベキスタンとか行くようになったんです。

    でも、あと人生で一度しか海外旅行できない!って、もし言われたら、上記のチェコ・ポーランドあたりかなぁ。

    で、飛行機をエールフランスの夜行便にして行きと帰りにパリ1泊ずつ、これが自分にとって究極の旅。

    本当に良いものを求めると、あまりマニアックにならないもんですね。

    やはり、「イエメン」とかは、少々「奇を衒った」というか「刺激を求めて」行きたいと思う部分がある気がしますね(イエメンは現在危険なので、行きませんが)。

    と、空想する夏2005


    スポンサーサイト



    日記 | 02:13:45| Trackback(0)| Comments(0)