FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    術後3日目
    今日は食事が初めて形あるものになりました。

    3分がゆに生野菜、ヨーグルト、具がほとんど見えないスープ、牛乳

    明日は5分がゆ、明後日には普通のお粥になる予定。

    ほとんど一日中空腹感があって、実に健康的だと思いますねー。ただ喉を通る時にやはり少し痛みがあるので、一回の食事に50分くらい時間がかかります。早食いの普段のワタクシからは考えられないでしょ?(知り合いの皆様

    現在の体調

    体温 37.2
    血圧 110-58
    脈拍 74
    クレアチニン 1.19
    クレアチニンクリアランス 97
    尿素窒素(BUN) 16

    ウソでしょ!?っいうくらい状態いいですね。特にクレアチニンクリアランス、何でこんなに良いのだ?ちなみにこれ、残存腎機能を図る数値で100が正常値。自分は79くらいの筈だったのですが…

    ちなみにこの数値は手術前のもの。もっとも扁桃腺取るだけじゃ劇的な効果があるわけでもないようですが。9月から3回に渡ってステロイドパルスをやるのでそれ次第ですね。

    ここ2日で読んだり見たりしたもの

    「魔女」という漫画→理屈ではなく世界観が良い感じ。知人からの差し入れ

    「ジークフリート」(ワーグナー)DVD
    →ニーベルングの指輪の3作目。シュットガルト歌劇場。斬新な演出。哲学的に話を捉え直し、随所に驚くような仕掛けが。東西ドイツ国境を思わせる鉄条網の存在。オペラを現代の視点から再構成する最近の欧州の動向がよくわかります。がしかし、たぶん抵抗ある人も多いと思う。

    「オレの音楽」(許光俊著)青弓社→人気音楽評論家による久々の言いたい放題エッセイ。この人の人生観や生い立ち、挙げ句には40になって独身でいる理由まで赤裸々に書かれており、この著者の書物に初めて触れる人は勿論のこと、多少免疫のある自分でも少し読んでて面くらう所がありました。しかしワタクシ、この人の勧める音楽でこれまでほとんど外れがないため、彼の感受性、審美眼に対しては全幅の信頼を置いています。「最近スコアはほとんど見ない」と語るなど、演奏を通してクラシックにハマった人には抵抗があるかもしれませんが、音楽受容の上で最重要なのは、アナリーゼなどではなく、根本的な感受性の有無、それから経験値が重要なんだと教えてくれます。現在慶応大学助教授。

    スポンサーサイト



    未分類 | 17:33:03| Trackback(0)| Comments(4)