FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    8/13練習記録+α
    今日はリベルテ・マンドリンアンサンブルの合奏練習イン世田谷区仙川。
    リベルテは演奏会の第一部を小合奏、第二部を大合奏と位置づけているのですが、今日の練習は前者の小合奏のものです。

    9時半から16時半まで

    昼食の時間と、たまに10分休憩を入れるくらい(休憩中にも練習してたり・・・)で、ほとんど楽器弾きっぱなしでした。

    最近かなり練習(個人練習も合奏練習も)をサボッてたので、いま、指がひどく痛い。情けない・・・。けど、わずか一日にしてかなり楽器弾きの感覚を取り戻せました。

    曲目はチャイコフスキー「くるみ割り人形」組曲

    大学1年の時に3曲を抜粋でやって以来。
    当時は担当していた楽器も違う(当時はマンドラ、今はマンドセロ)し、編曲も全然違うし、今回は組曲全部だし、というわけで、ほとんど初モノ感覚。

    ある事情により来週までにこの曲を一通り仕上げる必要があるのですが、なにせワタクシ、この曲の練習に参加するの、これが2度目。

    何とか音取りは終了したけど、時たま間違えるし、曲を把握しきれてないもんだから、ついうっかり強弱を付け間違える(急にガクンと音量を落とす箇所を把握してなくて、ガツンとデカイ音を出したりすること)といった初歩的ミスもあり。

    そんなんで来週までにどないすんねん!?

    って思いましたが、しかし一日中弾いてるってのは効果ありますねー。

    最近怠けてた楽器脳がそこそこ覚醒してきました。
    これであと毎日30分でいいから、一週間個人練習をしとけば、ほぼ1年前くらいの水準には戻ることでしょう。

    よく、

    「一日練習を休むと3日(一週間?)戻すのに時間がかかる」

    と言いますから、

    「じゃあ、1か月休んだオレ様は3か月かかるかね?」

    って思ったんですけど、どうもそれは普段よほど自分を追い込んで練習してる人の場合のものであって、社会人の趣味として土日演奏家をやってるっていう人の場合、数ヶ月のサボリも1~2週間で取り戻せるようです。

    「くるみ割り人形」は練習していてやり甲斐があるし、何よりとても楽しい曲です。

    「アラビアの踊り」や「花のワルツ」などでは、マンドセロにも結構オイシイ役割が回ってくる(ただしメロディの歌い方とか、ハイポジションに飛ぶ時にクリアに音を出しつつ上手く旋律を切らさずにつなげることが要求されたり、きちんと表現するのは結構難しい)し、裏打ちなどしてるだけの曲でも、曲の全体を見通せてないと適切な奏法を選択できなかったりするし、頭もテクも使う、やり甲斐のある曲だと思います。

    ちょっと通ぶった人の多くが、チャイコフスキーのことをナメてる所があるのは事実だし、もしも一年中チャイコばっかり弾いてたり聴いてたりしたら飽きるだろうとは思いますが、逆に全く避けて通るべき作曲家じゃないのも、これまた事実。

    1年に一曲くらいはチャイコの何かしらを弾きたいし、1か月に1度くらいはチャイコの何かしらのCDを聴きたくなります。自分にとって、チャイコフスキーはそんな作曲家。

    野球で言えば、レギュラーじゃないけど、代打の切り札って所ですかね。そうです、チャイコは濱中ですよ(って阪神ファン的発言)。

    と伏線を張ったのは、まさに話題を変えるため。

    練習後に東京ドームで阪神-巨人戦を観戦してきたんです。

    あまりここのブログで野球のことを書いても仕方ないと思うので、あまり書いてはいませんが、なにげに今年、阪神戦を観戦に行くのは、これで6度目になります。
    結果はテレビでも新聞でもご覧くだされ。
    何も言いたくはありません。。。
    延長12回、サヨナラ負けーーー。
    自分でエラーして打たれて負けた久保田のあほー。
    といいたいところですが、久保田は3イニング目。
    そもそもそういう起用自体にも問題があるし、彼ばかり責められません。

    むしろ悪いのは打線、特に今日は今岡と檜山がスカスカで、金本も序盤のホームラン以外はチャンスで全然打てなかった、これが全て。

    JFK依存(わからない方は読み飛ばしてくださいー)が、破綻しつつあるような気がしてならない今日この頃。
    疲労の蓄積も気になるし、「JFKは負けない神話」崩壊で、戦い方全般が不安定になるといったメンタル的な低下も危惧されます。

    そうそう、今日自分が観戦した地帯は、阪神ファンと巨人ファンのミックス地帯(というかコネ席専用のVIPゾーンに何故か入れてしまった)だったのですが、そこで阪神ファン的カッコウして六甲おろしを歌ってたら、どうも自分の1つ前の席で観戦してた家族連れが巨人のレギュラー選手(どの選手なのかはわからないけど、その情報の精度は確か)のご家族だったようで、睨まれてしまいました・・・。

    何はともあれ、自分の病気(腎臓病)発覚後、休日に一日2つの用事を入れることはなるべく避けてきたのですが、今日は朝7時台から夜23時台まで、外でガンガンに活動してきてしまったので、相当ヘロヘロです。今晩は体調管理のため、確信犯的に9時間くらいは寝ておこうと思います。

    ってことで、オヤスミナサイ~~zzzz


    スポンサーサイト



    マンドリン合奏 | 00:24:22| Trackback(0)| Comments(0)