FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    世間の激震、身近な激震
    【ただ今のBGM】
    ミヨー「プロヴァンス組曲」

    マンドリンオケ“未完成』で今年演奏するこの曲集のうちの第5曲目に、我々マンドセロとしては、かなり厳しいアルペジオ的な動きをする箇所があります。
    これは基礎訓練ができてないとまずきちんと弾くことはできないので、これからしばらくは基礎練をやっていこうと思います。

    マンドセロって楽器は、作曲者や編曲者次第で、ずいぶん違ういろんな役割を要求される楽器だなぁと日々感じていますが、この部分で要求されているのは、「打楽器的な音圧」ではないかと自分は想像。

    ちなみに最近読ませていただいたLegano Espressivo様のマンドセロに関する考察(2006年1月15日のエントリー)、非常に興味深いものです!

    たしか某○guchiさん(楽器屋さん)も仰っていた気がしますが(違ってたらごめんなさい)、最近、マンドリニスト全体の音色が「ソフト化」の一途を辿っているらしいです。

    まー、音楽的に全く不必要な「技術のひけらかし」「基礎練の成果のお披露目」的ジャンジャンバリバリな音は、不快以外の何者でもないですが(ワタクシも技術がないクセして、やったりしますが。。。)。

    そんな中、無用な虚飾を廃し、節度ある演奏をしていこうという方向性自体は、好ましい傾向のように思います。

    でも、そのために「楽器を十全に鳴らす」ということができなくなっているんだとしたら、、、楽器奏者にとってはストレスフルな世の中になりますな~。


    ところで、

    ヒューザー社長の証人喚問があったそうですね。

    しかしこれ、相当きな臭い。

    「ライブドアの強制操作」・「阪神大震災11年」と重なるような日にどうしてやるのか?

    このヒューザーの件、全部発覚すると、大物政治家のクビがいくつも飛ぶのではないか?とも言われています。
    ロッキード事件を超えるのでは?とも。

    だから、世間の関心・マスコミの報道を散らすことができる、こんな日を選んだのでは?ということでしょう、おそらくは。

    そして、ライブドアの件。

    実はワタクシ、この件について、あるネタを握っております。

    1月17日は、某企業の講演会で掘江氏が講師を務める予定だったのですね。そして、実はワタクシも関係者でも何でもないのですが、あるツテにより、この講演会を聞く予定でおりました。

    しかし、先週の金曜日でしたでしょうか?

    突然、

    「1月17日に開催予定だった堀江氏の講演会は本人体調不良のため、中止とさせていただきます」

    なんていう文書が回ってきたんです。

    さては、、、先週金曜の時点で既にホリエモン、「強制捜査」を察知してましたな。

    世間は話題盛りだくさんの一日でしたが、ワタクシのマンドリン活動は、問題が盛りだくさんの一日。

    「問題」と言っても、決して「問題意識を持つことは良いことだ」という用例で使われるようなポジティブな「問題」ではなく、英訳すると「PROBLEM」というよりは「TROUBLE」と言った方が近い「問題」。

    「問題児」「あいつは全く問題ばかり起こしおって、、、」の方の用例で使われる「問題」。

    その「問題」をいま、3つも同時に!抱えています。

    ドラゴンボール風に言えば、

    「すげえでけえ気が3っつも近づいてくる!」

    みたいな感じ?

    詳細はヒミツですが、1つの楽団に関することだけではなく、いろいろな種類の問題をいま、同時に抱えてしまっています。ちょっとやばいです。。。


    スポンサーサイト



    マンドリン合奏 | 02:50:27| Trackback(0)| Comments(0)