FC2ブログ
■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    よりどりみどりの2・26
    今晩はこれから眠りにつきます。
    で、朝5時15分に目覚まし時計をセット、と。

    女子フィギュアスケート観ます♪

    安藤美姫は出番が早いので、観ないでパスしちゃうかもしれませんが、上位5人くらいは観ておきたいな、と。

    日本女子フィギュアと言えば、自分的には、伊藤みどりとか八木沼純子とか佐藤有香って世代だったり(トシがばれる・・・)して、中でも佐藤有香(トリノ五輪では解説者ですね~)のコミカルな演技が一番好きだったりしたのですが、トリノではどうですかね。感想は観てからにしましょう~。

    日本選手だけでなく、コーエンやスルツカヤ、サラ・ヒューズの妹なんかも興味あります。


    あとそうそう、「堀江メール」で永田議員辞めちゃいますね。
    民主党はたしかにしょーもないことしてる感がありますが、だから自民党が正義かと言うと、全くそんなことはないのがミソ(ていうか、もちっと証拠調べあげたらきっと結果は逆だったんでしょう)。

    しかし本当の問題は、こいつら政治家どもが政争にばかりウツツを抜かし、肝心要の国民生活に関わる予算審議を疎かにしていること!!

    あんたらの胸先三寸でウン十兆円の使途が決まっちゃうんだから、そんな政界の権力争いなんかしてる場合じゃないでしょう!?

    ってことで、

    「ケンカ両成敗」

    っつーか、ちゃんと「政治」やれ!

    というのが、この件に対するワタクシの感想です。


    【ただ今のBGM】
    フォーレ:「ピアノ五重奏曲第一番」より第3楽章

    ティッサン=ヴァランタン(ピアノ)
    ORTF四重奏団

    詳細はコチラのサイト様を。

    パリの隠れ家的カフェなんかで、こんなのをBGMに午後のひと時が過ごせたら、完全に腹の底までストレスがなくなり、リフレッシュできちゃうでしょうね~。曲も演奏も、まるでこの世のものではないような美しさ。

    今週日曜日、2月26日はマンドリンオケ“未完成』の第6回演奏会@川口リリア音楽ホールです!

    演奏会直前は、演奏曲目の他の人たちによる演奏を聴かないほうがいい

    という割と知られている(?)教訓があります(某マンドリンオケでは「練習開始後は聴かない方がいい」と言っています。が、これは譜読み能力や想像力の貧困なワタクシにはキビチイ)。

    自分もこれは普段は守って、演奏会1週間前くらいになったら、もう演奏曲目のCDは聴かないことにしてるんですが、今回はインプレッションをもっともっと得ておきたい気持ちの方が強く、昨日までかなり聴きこんでいました。

    でもそれも昨日でおしまい。

    その代わり、今日からは、同じ作曲家(ビゼー、フォーレ、ミヨー)の違う曲をば聴いてミヨー!(?)ということで、フォーレの「ピアノ五重奏曲第一番」を聴いています。


    ところで。

    これは1つ言及しておかないと、って思った話が。。。

    今回の“未完成』の演奏会が行われる2月26日(日)は、東京近郊で同時にある2つの有力マンドリン楽団の演奏会が行われるんですね。
    (詳しくは、検索すればすぐ見つかると思いますので、ここではあえて記しません~)

    ともに、関東地方でマンドリン弾いてる人なら皆さんご存知(?)の有力マンドリン楽団です。

    我々としましては、この2楽団と演奏会がぶつかってしまった不運を乗呪うしかない(と言っても元々客層がそんなにかぶってるわけでもない気はしますが)わけです。

    で、世辞に疎いワタクシは、昨日ようやく、ある2つのブログを読んでいて知ったのですが、

    「26日に演奏会をやる某楽団の演奏会が中止」

    というデマ情報がネット上で飛び交ったらしいんですね。

    これを書いた奴、なんて卑劣なんだろう、と思いますね。

    「マンドリン」なんていう狭い世界を荒らすんだから、きっとマンドリンに何かしら関係を持っている人間の仕業なのでしょう。
    そうじゃない人は、そもそも荒らすほどの関心さえ持たないでしょうからね。

    で、こうなってくると、同じ日に演奏会を控える、いわば「ライバル」(って先方様はそう思ってくださってないかもしれませんが^^;)の我々なんかは、実に「アヤシイ存在」になってしまうわけです。

    もちろん、私はそんなことしませんし、私たちの楽団でそんな卑劣なことをする人間がいるとは、到底思えません。

    いや、我々の楽団とかどうとか言う前にそもそも、「どこかのマンドリンオケで合奏している人間がこういうことするかな?」って性善説なワタクシは思ってしまったんですね。

    だって、自分は今回被害を受けられた楽団のメンバーは1人しか知り合いはいないのですが、そこのメンバーの方々の口惜しさって言ったら、想像に絶するものがありますよ。

    「自分たちの楽団でもしこれをやられたら」って想像しちゃったら、どこかの楽団でマンドリン合奏をしている人間が、こんなことをするとは到底思えないんです(甘い、ですか?)。

    で、ここで推理小説風に犯人像を考えてみると、

    ・被害者の立場としての想像力に欠ける人
    ・その楽団に何かしら私怨のある人

    そんなあたりが捜査線上に浮かんでくるのでしょうか。

    そういえば、マンドリンのウェブをいくつか拝見してますと、単なるスパムではない、変な荒らし行為をする人、結構いますね。

    人の気分を害して何が楽しいのか、、、。
    表立っては何も言えない弱い人なんでしょうけど。。。

    とにかく、自分はこの1件に、強い憤りを感じましたので、あえて書かせていただきました。

    念のため書いておきますが、

    2月26日(日)の午後は、ほぼ同時刻に、川口リリアでも紀尾井ホールでも武蔵野市民文化小ホールでも、マンドリンの演奏会やってます!

    皆様、どれでもお好きなものを聴きにきなされ~。

    そして、、、、
    狭いマンドリン界のこと、どれに行ったら別の楽団の誰それに申し訳ないとか、どうか皆様、そんなん気にせず、聴いた演奏会の感想は、じゃんじゃんウェブ上に書いちゃいましょう!!

    ワタクシ個人としましても、この日はカラダが3つ欲しい気持ちなのです。なので、ヨソ様の演奏会がどんなだったかは、伝聞でもいいから聞いてみたい気分なのです。

    来てよ、パーマン、ボクのとこ~ろへ♪(コピーロボットほしい・・・)


    スポンサーサイト



    マンドリン合奏 | 23:48:22| Trackback(0)| Comments(2)
    次のページ