■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    ハンマム体験 1
    ・ハンマム体験
    アラブ圏にはハンマムという公共浴場があります。トルコ式サウナと言われ
    ていて、その名の通り、サウナと風呂が一体化したような所です。
    モロッコ滞在の最終日、体験してきました。
    おそるおそる中に入ると、入り口近くのベンチに男たちが何人か座っていて
    「ハンマムか?おお、それなら今は女性の時間だから20分ここで待て。
    お前、日本人か?おお!仕事はモロッコでしてるのか?え、日本で?そうか、
    まあいい、ゆっくりしていけ。」
    そんな感じのゆったりとしたやり取りをしているうちに、何人かのおじさん
    たちが入ってきます。彼らは一様にこちらを見て一瞬ぎょっとした顔をした
    後、ニヤリと微笑んできます。

    20分後、イスラム教徒らしくベールに身を包んだ女性たちが、それでも
    さっぱりした表情で出てきました。
    そして、入れ替わりに我々男性が入っていきます。
    入ると番台と更衣室が一緒になったような広い空間があります。ここで既に
    お湯を出して体に浴びてる人もいますが、ここはサウナ効果のようなものは
    ない普通の部屋です。
    料金は10デュラム(約120円)。後払いのようです。
    みんな服を脱ぎますが、パンツは誰も脱ぎません。替えのパンツを持って
    くるのを忘れてましたが、日本みたいにノーパンというわけには行かないよ
    うなので、仕方なくそのまま入ります。

    中は洞窟のようになっていて、石作りの洞穴が3部屋あるような構成です。
    最初に一番奥の部屋に行け、と一緒に入った男性たちに言われ、そこで
    ジャージャーと滝のように流れている水とお湯をバケツに汲んで、温度を
    調節します。モロッコ人は江戸っ子気質なのか?熱湯に強いようで、彼らが
    体を流した熱湯が地面を伝って自分の足に触れただけで飛び上がりそうにな
    るくらい熱かったです。

    そうこうしてるうちに近くにいた男性の背中やらあちらこちらを、もう1人の
    男性がマッサージし始めました。ハンマムでマッサージを受けられることは
    「地球の歩き方」にも書いてあったので、さほど驚きませんでしたが、特に
    マッサージ師って感じの人じゃなく、一緒に風呂を浴びてた人が突然マッサ
    ージ師に変貌するのにはビックリしました。しかし、その人の手さばきは
    確かで、プロの技を感じさせるものがありました。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。