■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    疲れたのに元気 2
    関係ないですがそう言えば、俺、もうすぐ三十路なんですわ。。。
    このくらいの歳の人の人生の大問題と言えば、普通は仕事と結婚(未婚者の
    場合)でしょうね。
    俺の場合、それに加えて音楽と旅でしょうか。
    基本的に音楽と旅があれば、人生、他の物なんか何もいらないやって思って
    ますけど(その割にはどっちも中途半端ですけど)、やっぱ仕事はしなきゃ
    生きていけないし、ずっと結婚なんてしなくてもいいや、って思ってたけ
    ど、どうなんでしょうねえ。

    以前は、いつか仕事辞めて2~3年かけて世界中を旅して回って、どこか
    理想の土地を見つけたらそこに根を下ろして一生を過ごそう、なんて本気で
    思ってた時期があって、そのためには結婚なんかしちゃいけない!なんて
    思ってたんですけど、でも最近は正直そこまでの海外熱は薄れてきたんです
    よね。まあ日本でものらりくらりと適当に楽しく生きる術を覚えたから、
    ってのが大きいんですけど(笑)。
    となると、別に相手さえいれば結婚したって構わないことになる。
    ま、今でも「あと2年以内にしなきゃヤバイ」とかそういう感じは全然持っ
    てませんけど、でも3年くらい前と比べるとちょっと自分の中の価値観が
    変わってきました。

    ちなみに以前、生涯暮らす国としてかなりマジで考えたのは、フィンランド
    でした。ヘルシンキ大学は外国人でも入学金、授業料オール無料!という
    太っ腹ぶりで、しかも変に日本式で入学に比べて卒業はカンタンなんですね。
    高福祉国家なので税金や年金は高いけど、日本語とフィンランド語の両方を
    駆使する人なんてほとんどいないので、仕事も得やすい(ナンなら憧れの
    カウリスマキ映画の字幕作るとか!?)し。
    というわけで、ヘルシンキ在住の脱サラ日本人男性に話を聞いたり、ヘルシ
    ンキ在住の日本人がやはり書いた本を読んだりいろいろ当時はしましたね。

    でも、やっぱいっか、って感じです、今は。

    とりあえず、ズームを至近距離に戻すと、やはり楽器を1週間以上弾いてな
    いことは響いてます。やばいです。
    今日も弾いてません。明日こそ弾きます。というか、後戻りできないように
    宣言しちゃいます。

    明日から8月21日まで、毎日必ず楽器に触ります!
    22日はまたまた18時間勤務の悪寒、、、なので、とりあえずここまでと
    いうことで。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。