■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    いろんなことが、非常に
    実は時差ボケが解消されてなくて、妙な時間に生き生きとし、肝心な時に
    眠くなったりする今日このごろ。
    睡眠不足は非常に深刻になってきました。

    練習は今日はやりました。
    メトの合奏を除けば、実に17日ぶりに楽器弾きました。
    というわけで今日はあまり深刻にならずに、いま入ってる団体でやってる曲
    をなるべくいろいろ弾いてリハビリしました。
    1時間強程度に過ぎないのですが、それでも非常に疲れました。

    まず“未完成』で譜面配布されている「カレリア組曲」(シベリウス)を全
    部通してみました。
    普通~やや早めのテンポで取ると弾けない箇所満載でありました。
    がしかし、2楽章のチェロ、おいしいです、非常に。
    3楽章、行進曲は楽しいです、非常に。
    1楽章、ある箇所が指的に無茶です、非常に。
    ま、覚えれば弾けるかな。。。

    ベト7の1楽章、これはやはり難しい、非常に。
    適当に弾いたら♯を落としまくりますね、この曲。
    でもこれも覚えれば何とかなるか。。?

    宍戸秀明氏の「ドゥエンデ」という4曲からなる組曲の1と2曲目。
    これはカンタンでした、非常に。
    でも4楽章に禁断の(笑)チェロソロがあるので、油断などもっての他とい
    う曲であります。

    それからリベルテのチャイコ「弦セレ」、指が退化した時に弾くとトチリま
    くりでした、非常に。この曲はずいぶん長いこと練習してきたので、さす
    がにそろそろ飽きて来ていた面がなきにしもあらずだったのですが、もう
    一度ネジ締め直すべき時が来ましたね。
    漠然とギャンギャン弾くだけの体育会系演奏にしないためにも、細かい部分
    のツメがこれから物を言うようになる気がします。

    明日は年に一度の健康診断。まだ人間ドックっていう歳じゃないけど、いろ
    いろ弱り始めてる自覚があるので、結果が恐いですね。
    何より、明日は朝食を取れないっていうのが非常に、ひじょ~に!辛い。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。