■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    住みやすい水にするには
    というわけで、実はいま、↑のある企業に投資しようかどうしようか迷い
    中なんです~。
    とりあえず商品そのものが良ければ投資します。良くなかったり、自分が今
    求めてるものと違ったら、コッソリ違うのを買います(笑)

    ところで、日曜日は参議院議員選挙です。

    あなたは日本をどのような国にしたいですか?

    世界には、いろんな国があります。

    銀行員が9時ー17時勤務で昼食にワインを付ける国(フランス、イタリア。ちなみに実話です。)。
    朝と晩だけでなく、昼にも通勤ラッシュがある国(スペイン)。
    消費税が25%も!ある代わりに老後の心配のない国(スウェーデン、デン
    マーク)。
    広い国土を持って穀物自給率が200%を超える国(オーストラリア)みたい
    にはなれるわけないけど、日本は貿易黒字が世界一ィィィィ!だったりもし
    ます。
    いま挙げた国は結構豊かで暮らしやすい国でしょう。それぞれタイプは違う
    けれども。

    一方で紛争地帯は平均寿命が異様に短く、サハラ砂漠以南のアフリカ諸国は
    概ね平均寿命が40歳前後らしいです。
    なにせ、ボツワナなんて国に至っては国民の38、8%がHIV感染者なんだと
    か。まさに世も末状態です。ちなみにボツワナ人の平均寿命は39歳。
    命って大事ですよね。
    まさに「お金で買えない価値がある」っていうけど、日本やヨーロッパみた
    いに裕福な国は、お金で買えているから、寿命が長いんですよね。
    医学や平和といった力を。

    でも、日本の防衛(軍事)費って世界で3位だって知ってました?
    アメリカ、ロシアに次いで。こんなにカネ注ぎ込んでたら、どこの国も日本
    を攻撃なんてできやしません。
    イラクなんて日本の30分の1未満の軍事費しかないんです。そんな国に
    「多国籍軍」がどっと押し寄せてる。もうアホかと。

    いずれにせよ、日本という国がどうなって行くのが望ましいのか。
    それをきちんと考えたいです。
    で、まずは何より少子高齢化が、この国最大のネックですよね。
    あと30年もすると、働き盛りの人がいくら頑張っても年金生活者がその富
    を食いつぶす社会になってしまう。

    自分は前職と今の職業ともに、割とこういう問題に関心を持ちやすい環境に
    いるもので、いろいろ情報や知識は得ることができるのですが、当の本人が
    「宵越しのカネは残さねえ」の江戸っ子気質なので、全く意味なし夫でござ
    います(笑)
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。