■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    谷間世代の意地


    モロッコの画像第2弾です。
    メクネスって街のホテルの屋上に泊まりました!
    1泊400円で毛布のみで寝ました。雨はしのげるけど、風はしのげないという所で10数人の世界中のバックパッカーたちが
    眠ってました。ヘタに中級ホテルとか泊まるより旅情があって
    こういう方が好きです。でもかなり疲れます。若い時しかできま
    せん。そして、そういう「時」はもうじき終わります。。。

    オリンピックの女子柔道、今年大学を出た谷本選手が金メダルを
    取りましたね!
    あまりオリンピック、観れてませんが、男子体操の団体金メダル
    とか、水泳の北島とか、なかなか素晴らしいっすねー。

    日本勢は今回好調です。特に団体競技よりも個人競技で優秀とい
    うのが、今回の特徴だと思いますが、それは今の若者の傾向もあ
    るのでしょうね。

    我々の世代というのは、運動部の人は、まだ「水を飲むな」世代
    で、非科学的トレーニングと上の言うことは絶対という世代でし
    た。そしてうちらより少し下くらいから、そのへんがかなり変わ
    ってきた。
    このあたりはマンドリンも同じ傾向かなって思いますね。

    うちらはとにかく過渡期。昔のやりかたを打ち破ろうとして、
    部分的には成功しつつも、本格的な成功は後輩たちに委ねざるを
    得なかった世代。

    今の20代前半くらいの世代は、なかなかタフだし、もう過渡期
    のジレンマからも自由で、ケレン味がないように見えます。だか
    ら、たぶんクラブ活動なんかものびのびやれて、しかもレベルも
    上がっていて、人数も増えて、盛り上がってますね。
    自分の所属するマンドリン団体で言うと、リベルテにはこのへん
    の世代の人がいっぱいいます。

    一方で、俺より5~10くらい上の方々の世代もある意味で「古
    き良き」時代で、そういうジレンマがまだなく、幸せに成長して
    いた時代。スポーツもこの頃は強かった。ある意味「お約束」が
    あって、高校野球で強い学校なんかもほぼ大体決まってた時代。
    予定調和の幸せの効力がまだあった時代。自分の所属するマンド
    リン団体では、メトロポリタンやオルフェウスはこのあたりの世
    代の人が多い。

    自分の世代のスターと言えば、イチローやサッカーの中田。
    スターと言っても、ちょっと斜に構えた感じの、漫画的じゃない
    スター。予定調和の神話を崩していった時代のスター。過渡期な
    んですね。今の20歳前後の若者と比べるとまだちょっと湿っぽ
    い。マンドリンでは、“未完成』にはこのへんの世代が多いです。
    オリンピックもバルセロナとかアトランタは自分の世代の人の
    主力が多かったんですが、日本はイマイチでしたよね。
    自分の世代、でも、いま職場ではかなり活躍してるイメージ。
    いろんな文書が飛び交う中で、ちょっと手の込んだものを作って
    たり、会議なんかでバシバシ出て来てるのは、自分と同じかちょ
    上くらいの世代の人が非常に多いんです。新人の頃より仕事も
    慣れて、でもベテランよりはパワーも柔軟な発想もあるからで
    しょう。
    おかげでこういう人々、マンドリンなんてやってるヒマがない
    んですね。自分に近い世代(プラスマイナス2くらい)が、も
    っともっとマンドリン界で活躍することを祈ってます!

    そういえば、アテネに一人スターがいました。
    柔道の野村君はたしか俺と同い年。彼は素晴らしいっすね。
    でも誰かさんといつも試合日が重なるあたりの地味さが、うちら
    の世代らしいかも(笑)



    スポンサーサイト


    Weblog | 02:00:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。