■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    “未完成』で「未完成」を
    マンドリンオケ“未完成』メンバー数人で演奏会を聴いてきました。
    この団体らしくアホくさく(笑)“未完聴』という名称を冠した団内企画。

    小林研一郎指揮の日本フィル★★★★☆
    会場はサントリーホール。

    プログラムは、

    シューベルト:交響曲第7番「未完成」
    ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番
    ベートーヴェン:交響曲第7番

    アンコールはブラームス:ハンガリー舞曲第1番


    「未完成」とベト7はマンドリンオケ“未完成』で昨年・今年と演奏してきた曲目。

    よって、この演奏会は、細かい所まで、どういう解釈を行っているのかが、ハッキリわかって面白いものでした。

    「炎のコバケン」の異名を取る小林研一郎氏の指揮は「未完成」では「あれ、案外おとなしい?」っていう感じでした。
    今日の演奏曲目全般について言えたことですが、テンポが遅く、かと言って大味な表現を施すわけでもなく。

    その分、案外細部にこだわりを見せており、「未完成」の随所で見せた微妙なリタルダンドなどは、賛否分かれるところではあるでしょうが、自分はこうした淡々としたテンポの演奏の中では効果的に使われているという印象を持ちました。

    今回座ったサントリーホールのLDブロックという所は、ステージからの距離で言うと、一番遠い所で、直接音はあまり飛んできません。ホールが反響した結果、各パートがミルクを入れてかき混ぜた後のコーヒーのようにブレンドされた状態で聴こえてきます。

    この手の曲(シューベルト以前くらい)は近頃ではビブラートを抑えて曲の構造が浮き彫りにされる18世紀・19世紀初頭の時代考証を経た形で演奏されることがずいぶん増えてきていますが、今日のような「旧スタイル」の演奏の場合、このLDブロックでブレンド後の演奏を聴くと、弦の音がきれいに混じって気持ち良かったです。

    ベト7の4楽章になり、それまでの遅めのテンポが一転して、快速に。最後になってさらにコバケン氏が飛び跳ねまくり、盛り上げて曲を終了するのは、さすが人気指揮者!って感じでしたね。

    それから、アンコールのハンガリー舞曲第1番冒頭のヴァイオリンのウネリがすごかったっす(コバケン氏自身が「聴きどころ」として紹介してました)。
    演奏会全体としても、このアンコールが一番良かった。
    コバケン氏は、どちらかと言うと、あまり先鋭的な音楽には関心がないようで(最先端で「火の鳥」くらいでしょうか?)、スタンダードなレパートリーをきめ細かく作っていくタイプの指揮者をお見受けしました。

    正直もっと「勢い系」かと思っていたので、ちょっと見直しましたとさ(偉そうなコメントだ、、、)。

    終わった後は、レストランへ。
    午後4時に遅めの昼食(早めの夕食?)をいただきました。

    ウルフギャングパックカフェ
    WOLFGANG・PUCK CAFE
    アークヒルズ店


    Fresh Fettuccine "Wolf-Red" (Chicken and Spinach)
    チキンとほうれん草のクリームソース平打ちパスタ 1,580円 ★★★★☆


    050424_1636~0001.jpg


    そして、

    当然“未完成』ですから、デザートは欠かせない?っつーわけで、、、

    アップルパイ700円★★★☆☆

    050424_1707~0001.jpg


    ファミレスより少し?高い値段でこれだけ美味しいもの食べられたので、満足っす~。

    あーーー、カラダに気をつけない食生活してるわ。
    あかんあかん。
    そして平日には更なる摂生を強いられるのであった。
    ちゃんちゃん。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:24:18| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。