■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    単品コンポ完成!
    050711_2254~0001.jpg


    通販で中古にて購入しました、アンプとCDプレーヤーが昨日、我が家に到着!

    英国ARCAM社の製品です。
    アンプがA80、CDプレーヤーがCD72という型番。
    CD72は型落ちしてますが、概ね現行のCD73Tという商品に似た傾向のようです。

    定価だと合計で20万を遥かに超える商品ですが、例によって中古なので、ぜんぜん安い値段で購入~!半額未満どころではありません!!

    でも接続にはエライ苦労しましたよ。
    バナナプラグとかオーディオケーブルとか、いろいろ帰りに電器屋で購入してくる羽目に。
    ド素人であり、しかもそれでちっとも構わないと開き直っている自分はそんなマニアっぽい品物、知りませんがな。。。

    でも、やはり音がバツグンに良い!

    いま聴いているCDは、ポリーニが弾くショパンの「練習曲」ですが、今まで聴いていたコンポは一体なんだったんだ!って軽いカルチャーショック状態。
    やれ低音がどうだの、音の定位感がどうだの、艶があるだの、そうした一切の形容詞は不要。

    自分にとって、これまでデフォルトだったケンウッドのミニコンポからしてみると、もはや神と虫けらほどの差があるのです!(聖闘士星矢的に)。

    強いて言えば、オケよりは室内楽・ピアノに相性のいいアンプ・スピーカーだと思うのですが、少しだけ再生してみたブルックナーの交響曲9番も金管の咆哮が十分な迫力を持って聴こえてきました。

    それに、オケでは木管パートが中央やや後ろあたりに陣取っていることが、きちんと音の出方でわかってしまうのです!ヴァイオリンが右でチェロが左とか、それくらいは以前のミニコンポでさえ何となくはわかったのですが、この木管の位置がわかることには驚かされましたねー。
    立体的に音が鳴るとはこういうことなのですねぇ。

    オーディオは上を見るとキリがないと言われますが、自分はこの分野でマニアになることはどうやらなさそうなので(基本的に機械オンチのため)、これで今後10年~15年は行けそうです。

    でもって、ポリーニの12の練習曲

    B00006HB93.09.jpg




    オーディオのせいもあるかもしれませんが、聴いていて、鮮烈な印象を残す演奏。音が鋭くて気持ちよい。それでいてただ「弾けている」んじゃなく、曲の構造を聴き手に解き明かしてくれる。

    冷たい・上手いだけ、などと揶揄されることもあるポリーニですが、自分は好きですねー。

    思うに、ポリーニが嫌いな人っていうのは、音楽を構造的に積み上げていくタイプの演奏は嫌いっていうことなのかも。で、そういうタイプの人の多くが賞賛するピアニストが、アルゲリッチ。

    自分は節操ないのかどうかわかりませんが、2人とも好き。

    まあこれは、ピアノ弾けないから言えることなのかも。
    良くも悪くもこだわりがない。
    でも、「練習曲」なんてタイトルのものが、その楽器を全くいじることのできない人間にも感銘を与えるっていうのは、スゴイことでは?
    ショパンはすごいですな。そしてポリーニも。
    スポンサーサイト


    音楽全般 | 23:56:13| Trackback(1)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    ケンウッドの思い入れ
    000円)■詳しくはケンウッドサイトにて★ケンウッド・ケンウッド、新型レシーバー 発売…フロントパネルにUSBとAUX搭載・2007年7月24日のヘッドラインニュース・コンポの最新 2007-08-11 Sat 22:06:11 | CDプレーヤーの極意
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。