■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    入院前夜
    もうこれから数時間後には病院で入院手続をしてます。
    いよいよです。

    おさらいしときますと、今回の入院の目的は、慢性腎炎(IgA腎症)の治療のために、その大きな原因の1つとされる扁桃腺を摘出してしまうというものです。

    手術は全身麻酔により1~4時間ほどかけて行われるそうです。

    で、いろいろ調べるに連れて、恐ろしい情報を発見・・・。

    まず、全身麻酔により意識不明の間に、いつの間にか「尿管」を入れられていることがあるらしい。

    それと、ノドと舌に対する影響もバカにならないようで、

    ・術後、2~3日はまともに声が出ないらしい

    ・しかも、、、扁桃によりノドの管の障害がなくなるせいで、な・なんと声が変わる(低くなる)らしい!?
    ワタクシの高い?声を聞きたい方、いまのうちにお見舞いに来てくださいね(笑)

    ・術後数日は痛くてほとんど何も食べられないそうだ。なので、「ウィダーインゼリー」を持ち込む予定。

    ・麻酔の影響な何かわからないけど、舌の感覚がマヒしてしまい、術後数ヶ月経っても、食べ物の味覚が少しおかしくなる人が中にはいるらしい。これはヤだなあ(他は良いのか?)

    そして、困ったことに、なぜだか知らないけど、しばらくの間、食べ物が鼻の方へ逆流することが多いらしい・・・。「鼻から牛乳」、素であってしまうってーことですかい!!

    などなど、いろいろ恐怖(興味?)は尽きないワケですが、あるサイトで女性が書いていた言葉

    「かなり痛かった。でも、子供産むのよりはぜんぜんラク~!

    あー、オレもそう思うなー、って、、、わからんて!!

    よく、男女間のケンカだと、「女は泣いたら勝ち」とか言いません?
    それに加えて、「女は子供産む話した時点で勝ち」っつーのも加えときたい今日この頃。

    ともあれ、なんとか先ほど、入院グッズの詰め込みも終了しました。

    職場では今日、何人もの人から、

    「ガンバレー!」

    と言われました。

    で、ワタクシの返答

    「いやー、頑張りませんよ。頑張るのは医者ですから。私は寝てるだけです!

    おまえーーー、もうちっと人の好意を素直に受け止めとけって(ま、冗談効く相手と見定めてやってることなので、ご心配なく~)
    スポンサーサイト


    日記 | 02:43:20| Trackback(0)| Comments(2)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。