■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    仕事と夢1
    仕事のことは、やはりいろいろな意味で具体的には書けない。

    守秘義務違反になるとか、そういうオフィシャルな理由もあるし、WWW(ワー
    ルドワイドウェブ)の世界では、下手なこと書くと、どこの誰が見てるかわ
    からない、っていう問題もある。もっとも今どきの世の中は、めぼしい所に
    はウェブカメラなんてもんがあって、やはりネットの世界から丸見えだし、
    東京の都心あたりでは、いつどこでテレビや映画、雑誌の撮影をやってるか
    わからないから、知らないうちに公共のメディアの上に自分のプライベート
    がさらされている危険は常にある。だから、嘘をついて人づきあいを断った
    りすることの多い人は、要注意である(笑)。

    そうだ、仕事の話だった。すっかり忘れてた。
    仕事は今は充実してると言えば充実しているが、大きな視点で見た場合に、
    俺が毎日やっていることが、一体どれくらいの意味があるんだろう、なんて
    ことも考える。今の仕事はどちらかと言うと組織の内向きのものなので、尚
    更そう思う。組織の活性化、円滑な運営、そんなことに一役買っている仕事
    ではあるが、それが人類の未来に必要不可欠なのかと言えば、そんなことも
    ない。たぶんうちの組織が少々はちゃめちゃでも誰も死ぬことはない(上司
    が過労死するかもしれないけど、、、)。

    でも、とりあえず毎日の細かい瞬間瞬間では、それなりにやり甲斐はある。
    自分は実は今の職場に入る時に、「とりあえず10年はいよう」という気持
    ちで入った。3年で辞めるつもりもないけど、一生頑なにいようとも思わな
    い。10年もいれば、大抵の仕事は自力でこなせる筈である。だから、その
    時点で先のことは判断しようと思ったのだ。その時に結婚して子供なんかい
    た日には、もはや辞めるなんてことは選択肢としてあり得ないかもしれない
    し、だんだん居心地が良くなって、辞めて冒険することが面倒になっている
    かもしれない。年齢という問題もある。そして、怠惰に毎日を過ごしていて
    は、辞めてから他の道で生きて行くモチベーションも技能も何もないだろう
    し。だから、10年間、毎日をどう生産的に生きて行くか、これが自分の将
    来への試金石となるのだ。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。