■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    追記
    毎晩21時消灯ってキツいっす~。日にも寄るけど23時くらいまでは全然眠くない。

    そういえば昨日、摘出した扁桃の画像を見せてもらいました。こともあろうか食事中に!(^_^;)思ったほどグロくなく、何の問題もなかったですがね…。例えて言うなら、「赤貝」?喉から赤貝2つ取ったってことですよ、ええ。大きさもちょうどそれくらいらしいし。で、中には膿があったそうです。IgA腎症で扁桃取った人はほぼ全員から膿が見つかるそうです。自分は特に扁桃腺が腫れやすいという自覚もなかったので意外でしたが、どうやら慢性的に軽い扁桃炎を起こしていたようです。

    閑話休題
    今日からやっと硬い普通のご飯が登場~(*^_^*)
    ただし…同時に今日の昼食から低たんぱく食が始まりました。
    (タンパク質70~80g塩分6g)

    メニュー

    ご飯 180g
    白菜おひたし(酢じょうゆ)
    白身魚のカレー風味煮(パプリカ、ピーマン入り)
    ジャガイモサラダ
    バナナ


    ご飯 180g
    卵豆腐(挽き肉入り)
    にんじんと小松菜のおひたし
    煮物(いんげん、にんじん、こんにゃく、ガンモドキ)
    イカと長ネギとワカメのあえもの(みそ味)

    関係ないけど、これ書きながら観てたドラマ「女王の教室」、なんちゅう悪趣味な…
    自分は別にサディスティックなモノを否定はしません。それが高度に昇華され作品として何か観るべきものがあるのなら。いやいや、そんなカタイ話無しで単にまた観たいと思えるだけで十分。でもこれは何というか、ただただ後味が悪い。刺激の安売り。悪趣味なら悪趣味でも、もっと沸点の高い作品が観たい。
    スポンサーサイト


    未分類 | 22:36:03| Trackback(0)| Comments(6)
    コメント
    プリンは??
    タテラッツィさん、元気そうで何よりでした。
    それはそうと、タテラッツィさん、夕食後にプリン食べてたじゃないですか??
    メニューに加えといてください。
    ・・・ってちょっとわざとらしいですね。
    2005-07-31 日 00:56:40 | URL | hmdtso [編集]
    タテラッツィさん、こんにちは。

    術後の経過が順調そうで、良かったですね。

    扁桃摘出の話で思い出したのですが、私も主治医から扁桃摘出を勧められた時期もありました。地方の国立病院での20年位前の話です。このころから、扁桃摘出という治療法があったのでしょうか?
    子どもの頃の話なので、医学的にどうなのかということは全く記憶にありません。

    >息子
    御心配いただき、ありがとうございます。
    週1回くらい自宅で検尿しています。最近は、蛋白-~±、潜血±~+です。このまま続くようでしたら、この秋以降に病院で再検査になると思いますが、もう2ヶ月(その前も出ていたのでしょうね)は継続しているので、やはりIga患者の親としては、心配です。
    2005-07-31 日 08:35:08 | URL | ゆうま [編集]
    おはようございます
    品目名だけ見ると、バランス良さそうな食事ですね。
    量的には、腹八分目くらいなんでしょうか?

    ところで、扁桃腺て、切っても声質には変わりないですか?
    慢性的な扁桃炎だったってことは、切った後の方が喉の調子がいいのかな、と推測してみました。
    2005-07-31 日 09:44:15 | URL | konkiti [編集]
    hmdtsoへ
    シー!(#`ε´#)
    今日も誰かにプリン持ってこさせようと伏せておいたのにぃ~(笑

    いや差し入れどうもでした。美味かった。
    でも今後はそんなにしょっちゅうプリンなんてダメかもしれない。
    2005-07-31 日 20:42:13 | URL | タテラッツィ [編集]
    ゆうま様
    20年前でも扁桃摘出は有効な治療法とされていたようですよ。ただここ最近注目されているのは、「扁桃摘出+複数回ステロイドパルスの波状攻撃」なんですね。扁桃を取ってIgAの過剰な分泌を抑え、連続してステロイドパルスの強力な力で、既に腎臓に貼り付いたIgAを剥がすことを狙うそうです。

    息子さんともどもゆうまさんもどうぞご自愛くださいね。
    2005-07-31 日 20:51:52 | URL | タテラッツィ [編集]
    konkitiへ
    食事は腹八分目じゃなく十分な量。1日2000キロカロリー取ってるし。ただタンパク質少ないから米や肉の量が少ないのと塩分制限があるから味気ない。

    声質はよく低くなると言うけど多分自分は変化なし。扁桃腺小さかったらしいし影響少ないのかも。
    扁桃炎だった(推定)は全く予想外。青天の霹靂。なので自覚症状もなく喉は特に良くも悪くもならなそう
    2005-07-31 日 21:00:17 | URL | タテラッツィ [編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。