■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    打ち水と臓器移植法案の話
    今日の関東地方(だけじゃないだろうけど)の暑さ、「なんじゃこりゃーーー!」って叫びたくなるほどでしたねぇ。
    夜になってもまだ暑く、電車から降りてホームの階段上った時に、ムアーって風がカラダにまとわり付いてきて、駅舎に暖房が入ったのか?って一瞬ホンキで考えましたもん。ったくもう・・。

    そんな中で巻き上がろうとしている運動、

    文字色打ち水大作戦2005

    ってご存知ですか?

    日時を決めて、
    残り湯など二次利用水を使って、
    みんなでいっせいに打ち水をする
    たったそれだけのこと

    たったそれだけのことで、真夏の気温を下げられる。
    たったそれだけのことで、ヒートアイランド対策に効果をあげる。
    たったそれだけのことで、真夏の電力エネルギーの節約になる。
    たったそれだけのことで、地球にやさしい人になれる。
    たったそれだけのことで、体も気持ちも爽やかになれる。
    たったそれだけのことで、コミュニティがひとつになれる。
    たったそれだけのことで、みんながハッピーになれる。


    8月10日の正午決行だそうです。
    って、仕事中じゃん・・・。

    それに、雨雲作っちゃったり、湿気がグングン上昇しちゃったり、副作用?もありそうで。
    どうなることやら。

    超久々に時事ネタ。

    郵政民営化、どうなるか、山場にさしかかっていますね。

    郵政民営化議論に関する最大の問題、それはこの問題の中ではなく、外にあるという指摘があるようです。

    というのは、国会議員たちがみんなこの問題ばかりにやっきになってしまい、他の国政に関する重要な議論がおざなりになっている!っていうこと。
    いくら郵政民営化が重要な議題であろうと、日本という国の2005年が、それだけで片付けられていいはずはありません。

    これは大げさなようですが、ある「官僚」氏も指摘し、憂慮していた問題です。

    で、そのせいかどうか、難航している問題の1つに、

    臓器移植法改正

    あります。
    脳死した人からの臓器提供に道筋をつけるという法案、これが通るかどうかは、将来腎臓移植を受ける可能性がある自分にとっても、決してヒトゴトではありません。

    基本的には「脳死要件」を厳しく適用することとし、それを以って可決というのが落としどころなのかな?という流れですが、これの成否は気になります。
    少なくとも日本が国連常任理事国入りするかどうか、よりはよほど強く関心あります。

    打ち水で政治家先生の脳みそも覚ましてほしいものです。
    スポンサーサイト


    時事 | 23:25:57| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。