■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    ブラームスはお好き?
    シェークスピアいわく、

    「熱しやすいへぼ役者がむやみやたらに興奮すると、勢いだけが先走って気持ちが負けてしまう」

    そうです。

    肝に銘じたいと思います。

    今は「熱してるだけのへぼ役者」のワタクシですが、いつかは!

    野心だけは失いたくないものです。

    -----------------------------------------------------------

    リベルテの演奏会は終わりましたが、しばらくマンドリンの活動は続きます。

    ≪今後のワタクシの予定(公私兼用)≫

    その1 11月12日(土)-14日(月) 今年4度目の入院(ステロイドパルス療法を受けるため、都内J大学病院(いくつかありますね)に入院)←っていうか、もう今週末ですね・・・

    その2 12月17日(土)マンドリン五重奏団les Cinq結成演奏会

    開場:15:00 開演15:30
    場所:日本福音ルーテル小石川教会
    JR山手線巣鴨駅徒歩10分、都営三田線千石駅徒歩5分
    入場料:当日券のみ500円(ステキなお茶菓子付き!)
    ※前売り券の販売はいたしません。ご了承ください。

    【曲目】
    ヴァイオリン協奏曲「調和の霊感」Op.6-3(A.Vivaldi)
    「目覚めよ、と叫ぶ人の声あり」BWV465(J.S.Bach・久松祥三編)
    セントポール組曲(G.Holst・安藤雅人編)

    (休憩 ステキなお茶菓子をどうぞ!)

    チェチェリアーナ"マックス・ローチの主題に依る10の変奏曲"(C.Mandonico)
    組曲「ドリー」(G.Faure・安藤雅人編)


    このles Cinqはこれが結成演奏会!
    言いだしっぺは何を隠そう、このワタクシでございますゆえ、もちろんめちゃくちゃ燃えてます!!

    素朴に慎ましく簡素に、そして暖かく音楽の愉悦感に触れられる演奏ができたら!と思います。

    「勝つための演奏」ではなく「魅惑的な演奏」を目指します

    来場者の皆様お一人一人に幸せが降り注ぐ演奏ができたら良いなあ、と思います。

    その3 2006年1月15日(日)マンドリン合奏コンクール出演!(リベルテマンドリンアンサンブルの一員として)

    ※テープ審査による予選に見事通過して、本選出場です!
    詳細はコチラを参照。
    もちろん!出るからには第1位を目指しています!!(と大きく出て自分にプレッシャーをかけておこう)

    そうです、こちらは少なくとも今回は「勝つための演奏」ですね。

    その4 1月後半頃 通算5度目の入院(ステロイドパルス療法のラスト・3クール目)

    その5 2月26日(日)“未完成』第6回演奏会

    【開場・開演時間】未定(早く決めようぜい~>メンバー一同へ)
    【入場料】無料
    【場所】 川口総合文化センターリリア 音楽ホール
    【曲目】
    第1部
    劇音楽「アルルの女」より抜粋 L'Arlesienne(Original version) G.Bizet
    第2部
    組曲「ドリー」Dolly G.Faure   
    プロヴァンス組曲Suite provencale Op.152b  D.Milhaud   


    ---------------------------------------------------------------

    まずはレサンクに全力投球です!
    このコンサートの成功なくして自分の2005年は終了できません。

    そして、リベルテの合奏コンクール用に、今回の演奏会の反省点を抽出しないとですね。
    もちろん“未完成』は自分にとって一番馴染み深い楽団であり、自分のマンドリン音楽活動のルーツがここにあり、疎かにして良いハズがありません。

    というわけで、全部大事という、いかにも要領の悪そうな生活が今後も続きます(ハハハ)。

    演奏会が終わり、入院も控えているということで、また読書がちょっくらできそうです。

    今日になって読み始めた本

    サガン:ブラームスはお好き?



    ていうか、何で今になって読んでんだ、コイツは・・・

    ってみなさん、思ったでしょ?

    それに、

    読心術あるでしょ?ワタクシ!(だんだんイタイ展開になってきたので、これくらいにしときます)。

    ええと、まだ読み終えてないので、内容は語れませんが、まずこの表題に対する回答

    Do you like Brahms?(なぜ英語?というツッコミはノーサンキューでやんす)

    Yes,I like Brahms.

    But I prefer Beethoven,Mozart,J.S.Bach,Mahler,Bruckner,Ravel,Debussy,Poulenc,Milhaud,Janacek
    ,Bartok,Stravinsky,Ibert,Faure,Shostakovich,Sibelius,Wagner,Kurt Weill,and Schubert
    to Brahms.


    まーブラームスは20番目くらいには好きっす(笑)

    シューマン、フランク、エルガー、シェーンベルク、ヒンデミット、プロコフィエフ、チャイコフスキー、ラフマニノフ、ムソルグスキー、ハイドン、ラモー、ヘンデル、パーセル、モンテヴェルディ、リゲティ、ヴィラ=ロボス、ピアソラと同じくらいですかね

    決して、

    キライでもなく
    フツウでもなく

    あくまで「お好き」ですから、念のため。

    少なくともテレマン、サリエリ、マイヤベーヤ、ファーニホー、ラッヘンマン、シェルシ、ノーノ、ブーレーズ、シュトックハウゼンよりは好きです(笑)

    伊福部昭とは同じくらい好きです。
    大栗ヒロシよりはもう少しだけ好きです。
    でも、Queenの方が好きです。

    さてそんなブラームスですが、好きな曲はとことん好きなのですが、どの曲とは言いませんが一部ニガテな曲があるだけなんですよね。

    2曲あるピアノ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲、二重協奏曲、各種ピアノ曲、変奏曲は(知ってる限りでは)みんな好き。

    4つの交響曲は4-2-1-3の順で好き(最下位の3でさえ結構好き)。

    ハンガリー舞曲は多少うざったいけど、まあ許せる。

    ピアノ四重奏曲はリベルテでやったばかりの1番はもちろん人生の思い出に残るほどのお気に入り曲となり、2・3番や弦楽四重奏曲2番なんかも好き。

    ニガテは一体・・・?(ナイショ)

    というわけで、ワタクシ、

    ブラームスはお好きでしたから、残念!
    (テレビ半年以上まともに観てないだけのことはあるでしょ^^;いやはや。ていうか、カンニングの竹山さんでしたっけ?本田美奈子さんと同じく白血病でテレビ出てないらしいけどそれに気づくこともないくらいテレビ観てないもので・・・。程度・種類は違えども病気の者として竹山さんには早く元気になってもらいたいものです)



    スポンサーサイト


    マンドリン合奏 | 00:23:15| Trackback(0)| Comments(1)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。