■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    入院前夜
    入院の前日というのは、大抵忙しい。

    「大抵」なんて言い方ができてしまうほどの「ベテラン入院患者」(笑)となってしまった我が身については呪うほかありませんが、でも、まあ入院自体は今回は大きな手術もないので、非常に気楽です。

    これが今年5月の「腎生検」の時や、7月の「扁桃腺摘出手術」の時だったら、そうは行きませんでしたから・・・。

    ガクブル状態。ブログではもしかしたらエラそうなこと書いてたかもしれませんが、内心は縮みあがってましたです(ハハハ・・・)。

    でも今回は点滴を入れてるだけで、副作用など少しの怖さはあれども、基本的には「折れた翼を休める日々」になりそうです。

    でも、それはまあいいのですがね、入院って何が大変って、前日がタイヘン!!

    まず、仕事にある程度メドを付けなければ帰れないし(どーせ不在になっちゃうんだから、今さら数時間残業したって、大勢に影響ないですが)、

    帰ってからは準備があります。

    準備のうち、衣服や洗面グッズなどを詰め込む作業は、もうあっという間。10~15分もあれば終わります。

    問題はそれ以外の「嗜好品」。

    で、結局準備に手間取り、それからマンドリンオケ関連のメールなどに目を通したり(なにせ、現在、マンドリン関連だけで8つのメーリングリストは到着するもので。そんでもってそのうち3~4種類については、自分も積極的にレスポンスしていくことが求められているものなので・・・)してると、結局、寝るのが遅くなり、「病院で寝るからいいや」的な発想で、たいてい入院初日の体調はボロボロです(笑)

    入院中の「嗜好品」ですが、単に「退屈しのぎ」なんていう後ろ向きな発想はまっぴらゴメンで、

    「入院中をいかに充実させるか」に命を削ります(笑。半分くらいウソです、念のため)

    いやー、実際、今年は1年で30日以上入院ってことに相成りまして、

    「1か月以上入院患者してるよ・・・」

    って思うとですね、そりゃまあおとなしくボケーっとしてるだけなのよりかは、「入院という機会を利用して、この際何かに習熟してやろう」くらいの野心はあっても損はしません。いや、自分程度の病状であれば、それはむしろ自然でありましょう。

    初めての入院(今年5月)の時なんか、ずいぶん慎重になってしまって、

    「ひょっとしたら数ヶ月帰って来れないかもしれないんだから!」

    とか思い、あれこれ荷物を持ちすぎたら、抱えきれなくなってしまい、結局当日朝になって大胆に荷物を置いてきた(笑)

    とは言いつつ、性格的に荷物はたくさん持ってしまう方です。

    普段だって、ちょっと家の近所行くだけでも、

    「手ブラはどうも・・・」

    とか思ってしまう自分です。

    これが電車に乗る外出(仕事や通院など)ともなると、

    【途中で読む本がなくなることの恐怖症】

    に罹ってしまいます。

    なので、例えばもしある文庫本を半分過ぎくらいまで読んでいたとしたら、カバンには「次の本」も忍ばせて外出します。

    もしそれが叶わなければ、新聞をキオスクなどで買います。

    こうした一連のワタクシの行動様式をヒトコトで申せば、

    ビンボー症

    となります(えらい単純ですな)。

    そんなビンボー症ぶりを直接ご覧になりたい方(いねーだろ)は、まあもし良かったらワタクシめの病室へ遊びに来てください。

    お茶の水の「J大学病院」2号棟3階におります。

    病院の中にスタバがあるという画期的な?病院です。
    (「スターバックスラテ」ってたんぱく質5~6gはあるので、とてもじゃないけど入院時の自分は飲めませんが・・・)

    入院中もひょっとしたら(ウソです、間違いなく)、ブログ更新します。
    スポンサーサイト


    健康 | 02:15:12| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。