■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    シンプルな生活
    今週の生活は、とてもシンプルです。

    なるべく早く帰宅し、練習すること

    これを上回る基準が生活の中に存在しない1週間。
    だいたい1日の平均練習時間って、今年の場合で30分くらい。
    1時間できれば、かなりやった!っていう感じ。
    もちろんやれない日もしょっちゅう。

    今は幸い仕事が一段落してるので、割と早く帰宅し、練習できています。

    そう言えば去年のいま頃って、楽器弾くモチベーションがかなり低くなって
    しまってました。あの頃は、旅と映画と遊ぶこと(笑)しか考えてなくて、
    ここ数年では一番ヘタクソになってしまった時期だと思うんですけど、ま、
    今は去年に比べたらかなり上達はしました。

    でも、特に速弾きの点についてなんですけど、学生時代から比べて、かなり
    落ちてしまいましたね。
    で、何でだろう?って考えてたんですが、原因がわかってきました。
    ・握力が落ちた
    ・練習時間が短い
    この2つですね。学生の時は、若かったし、今より左手の握力が10近くも!
    多かったんですね。そして、何よりも1曲1曲を時間かけて練習できた。
    週3~4回もクラブの練習があって、さらに大学の片隅の階段になってる所
    (俺の頃は、常設の部室がまだなかったんですよー。今の学生さん、うらや
    ましいっす)で毎日のように授業さぼって(笑)、楽器いじってました。
    当時はだらだら練習してあまり身になってないなー、なんて思ったりもして
    ましたが、時間のないサラリーマンからしてみると、やはりずいぶん練習し
    てたんだなーと思います。

    でも、速弾き以外の演奏に必要なことは、学生の時とは比較にならないくら
    い今の方ができるようになりましたね。以前よりは、カツゼツが良く大きな
    音がきれいに出せるようになったし、譜読みのスピードも以前は酷かったの
    が、今は下手すると1か月くらいの準備期間で演奏会に臨んだりしてるの
    で、自然と少しはマシになりました。音量・音質・速度変化などのコント
    ロールもある程度の成長はありました。

    先週末に聴きに行った独奏の影響もあって、自分の演奏力にはほとほと嫌気
    がさしたりもしますが、でも大丈夫!
    昨年同時期に比べて当社比30%増くらいは伸びてますので。
    あとは1960年代の日本のように「実力倍増計画」で先進国?に追い付け
    追い越せですよ!?
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。