■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    惜しむ
    【ただ今のBGM】(?)
    FIFAワールドカップ2006ドイツ大会
    イングランド-エクアドル戦

    4年前、エクアドル-クロアチア戦を横浜まで観に行ってる者としては、エクアドルにも頑張って欲しい所(でも当時はスタンドでクロアチア国旗掲げて応援してましたが・・・)

    ベッカムのフリーキック、なんなのでしょう、あれは。
    中村俊輔だってあそこから決められるのかな?
    でも、練習での成功率は大差ないのかもしれないけれど、

    W杯本番で

    中村は決められず(キーパーチャージっぽいの1発はあったけど)

    ベッカムは決めている

    この差は何なのでしょうか?

    ベッカムと中村の純粋な差というだけでなく、もしかしたら、同僚の差ってのもあるのかもですね。
    フリーキックをもらう回数、タイミング、雰囲気などで微妙に影響が出て、条件的に互角なはずの「止まってるボール」なのに、蹴る前にずいぶんな差が生じてしまっていたのかもしれないですね。

    そういえば、中田英寿が、

    「俊輔を生かすのがボクの仕事」

    って言ってたことがあったように記憶しています。
    (ビミョウに言葉が違うかも)

    でもかみ合ってなかったのでしょうかね、結局。

    チームに2人の4番打者は要らない

    という至極まっとうな考え方を持つオシムの監督就任で、この2人はどちらが優先されていくのでしょうかね。
    (と言っても、中村優先は、到底あり得ないと思いますが・・・)

    そのオシムの代表監督情報は、ご存知のとおり、

    川○キャプテン、口滑らし事件

    で判明。

    自分もかつて選曲とかしてる時に、メンバーにオフレコだった段階で口滑らしそうになったこととかありますので、まあ気持ちはわからなくもないっす(次元が違いすぎるってばさ)。

    でも、あれ、どうも演技っぽいって思うのは私だけでしょうか?

    なんかスタンドプレイっぽいような。
    既成事実化しちゃおうっていう。
    オシムはそういうの嫌いそうだけど、大丈夫でしょうか。。。

    オシムには、日本なんかじゃなく、セルビア・モンテネグロの監督をやってもらって、4年後にアルゼンチンを破ってもらいたい(今回、0-6で敗戦)んですけど、もう彼は旧ユーゴ圏内で監督をやることは、残念ながら二度とないのでしょうね。。。



    ↑彼の伝記本、「オシムの言葉」っていう本、素晴らしいです。

    きっとこれから1か月くらいの間で一気に数十万冊は売れそうな予感。

    でも、そんなミーハー人気と関係なく、「良いものは良い」ということで。

    かなりシニカルなオシムさん、ジェフあたりの監督やってる間はマニア人気で良かったのかもしれないけど、今後は自分も含め、ウン千万人のサッカーなんて本来どうでもいいと思ってるようなミーハーファンの視線を浴び続けていくわけで、ちょっとそこが心配です。

    ちなみに彼の高潔な人柄は、コチラのサイトでも窺い知ることができますよ。
    本当に、素晴らしい人です。


    さて、今日は、

    全てを休んだ日曜日

    のはずでしたが、、、

    ええとあまりいつも書いてないことですが、ワタクシは独身貴族でございまして、両親と(そして良心とも、なんちて)同居しております。

    で、土日はやたらめったらマンドリンだのナンだのと、フラフラしてるもんですから、はっきり言って「家」というものへの貢献度の低さは、もう平謝りするほかないというくらい低いです。

    で、こうして珍しく日曜に在宅していますと、結局、運転手としてあれこれ使われたり。
    そんなこんなで気付いたら午後4時を回っておりました。

    そこから自分の休暇。

    やったことは、7月に予定している旅の行程作り。

    おかげで、少し不透明な部分もありますが、とりあえず仮予約という形で航空券の手配を済ませました。

    実は今回、マイルが溜まったもので、

    「タダ旅行」

    なんですけどね、フフフ。

    さて、W杯は決勝トーナメントに入りました。

    応援していた、

    チェコ、クロアチア、セルビア・モンテネグロ(そして一応日本、ていうか中田のKOJIじゃない方)

    がかなり悲劇的な感じに敗れ去ってしまった今、もはや応援すべき所が見つかりませぬ。

    で、応援というより、予想ということで。

    【ベスト8の顔ぶれ予想】

    グループA&B
    ドイツVSイングランドになり、ドイツがベスト4へ

    グループC&D
    アルゼンチンとポルトガルが残り、アルゼンチンがベスト4へ

    グループE&F
    イタリアとブラジルが残り、イタリアがベスト4へ
    (ブラジルまさかのベスト8敗退)

    グループG&H
    スペインとスイスが残り、スペインがベスト4へ

    【決勝の顔ぶれ予想】
    ドイツVSアルゼンチン アルゼンチンの勝利
    イタリアVSスペイン イタリアの勝利

    よって、決勝はアルゼンチンVSイタリアを予想!

    そして、優勝は、

    アルゼンチン

    ですかね。

    番狂わせを起こしそうなのは、

    ガーナ

    でしょうか。

    意外とブラジルに勝っちゃうかもしれません(逆に、日本並みに1-4くらいで大差負けの可能性もありそう)


    スポンサーサイト


    スポーツ観戦 | 02:03:11| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。