■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    with Pick
    こんなHP見つけました。

    実世界の知人の方はご存知の通り、ワタクシ、かなり珍しい苗字です。

    で、ランキングの中で自分の近くの順位にいる苗字を見てみると、たしかに、自分の周囲にはいない苗字がほとんど(笑)

    一方、

    1位は佐藤さん
    2位は鈴木さん

    ですか。

    昔あった「鈴木君佐藤君」ってお菓子、やっぱり「山田君」とかにならない正統な理由(?)があったんですね。

    この2つの苗字あわせて90万世帯もいるようで。

    3人家族だとしたら270万人ですか。。。

    全国の佐藤さんと鈴木さんだけで都市を作ったら、大阪市より大きな街ができるっていうことですね。

    たしかに、自分の近くの「佐藤さん」も大抵の場合、

    「佐藤(○)」とかそういう名乗り方してますね。

    「佐藤」だけだと通じにくいんでしょうね。

    あと、やっぱり上位50番台くらいまでは、過去に知り合いがいた苗字ばっかりですね。
    中学や高校の同級生、大学時代の知り合い、職場の人、マンドリンオケの人、そんなのの何かで引っかかってくる苗字ばかり。

    でも、60番台くらいからちらほらと、知り合いが思い浮かばない苗字が登場してくる感じ。
    「上田さん」っていう知り合い、私はいませんね(「植田さん」ならいますが)

    しかし、「木村さん」は18位程度でしかないのに、某野球選手はいっつもフルネームで呼ばれる運命にありますね。

    たまたまチームメートにかぶってる人がいる(木村龍治って人とあとさらにもう1人いるみたい)だけですが、それにしても、よりによってあんな「イケメン」と同性同名ってのは、、、。

    木村拓也さん(読売巨人軍選手)

    のことです、念の為。
    (漢字は違いますけどね)

    ----------------------------------------------------------------

    イケメンと言えばこの人ベッカム。

    ちょいワルオヤジのフィーゴさん VS 貴公子ベッカム

    男児としては、近年増える一方の「イケメン風やさ男」よりは「男というよりはむしろ漢」というタイプのフィーゴさんを応援したい。

    自分がイングランドよりはポルトガルを応援する理由って言ったら、まあそれくらいのもんですかね。

    しかし、ヨーロッパ・南米の強国とひと言に言っても、個人的には

    観てて面白いチーム:ブラジル、アルゼンチン、ポルトガル、チェコ、メキシコ、スペイン

    観ててあんまり面白くないチーム:ドイツ、イングランド、スウェーデン、イタリア、フランス、オランダ


    と分かれるような感じがあります。

    フランスとかオランダは98年は前者側だったんですけどね・・・。

    この区分に同意してくださる方はいらっしゃらないでしょうか??

    ちなみに自分が日本人であることを度外視すれば(本来、度外視できるものでもないですが)、

    日本は後者
    韓国は前者

    に分類されるかも、、、。

    ------------------------------------------------------------

    今日(土曜日)は、通院の日。

    自分が通っている病院のある街は、日本でおそらく一番楽器店が多い街なんですね。
    (関東の方は、それだけでおそらくわかりますよね?)

    それで、ピックをイッキに15個購入してきました。

    050920_0016~0001.jpg



    自分は去年までべっ甲のピックを使ってたんですね。

    しかし、これがどう考えてもいい音が出ない。

    それはモチロン、ワタクシの技術不足もあるんですが、試しにある時、セルロイドのピックを使ってみたら、(それまでよりは)ぜんぜんいい音がするじゃあ~りませんか!

    何より音の品が良い。

    もともと品の悪い私の音でさえ、少なくとも3~40パーセントは改善されたような気がする。

    あと弦と楽器を変えれば、通常の3倍の能力になるんだろうか・・・?
    なるほど、シャアがスゴイのは道具に恵まれたからなのか~。

    ってすいません、これ、ご存知ない方のためにフォローしときますと、ある古いアニメネタです。

    「通常の3倍」っていう、単にその部分だけですけど。。。
    スポンサーサイト


    未分類 | 02:24:03| Trackback(0)| Comments(2)
    コメント
    はーい!
     その街とは。。 ♪その名ぞ我らが母校~♪ の街 !
     大阪の中心、梅田駅よりよっぽど混んでいるという。

     サッカー、超ニワキストな私が察するに、
    トメクさんの好みは(その名をだすなっ)
     ・中盤の層が厚くて魅力的。
     リズムをボランチからきちんと組み立てている。 

     ??? どうでしょう。

    2006-07-02 日 13:40:48 | URL | ゆこんつ [編集]
    ゆこんつさん
    あれ、ゆこんつさん、あの街(っく天国←くだらな過ぎ)のガッコだったんだっけ?

    「オーオー●△」っていう応援歌の所。

    梅田って東京じゃ丸の内みたいなところだし(?)ま、仕方ないんじゃないでしょーか。

    ゆこんつさんの3倍超ニワキストとして、ゆこんつさんの洞察を参考にします。
    中盤の層だったら本来は我らが日本がその筈だったのにね。
    対オージー戦、ジーコの不可解な小野投入の意図は「中盤でパス回ししやすくなるように入れた」のだそうで。
    やっぱこの人は自分の現役時代みたいなチーム(って知らないけど)作りたかったのかもですね。
    2006-07-03 月 00:06:54 | URL | タテラッツィ [編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。