■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    マンドリンだらけの週末2
    しかし、この小合奏の練習はとても興味深いものでした。
    10数人が輪を作り、演奏して、止めては細かいニュアンスなどについて
    総譜(スコア)見ながら確認して、時には議論を交わすのです。
    弾けるか弾けないか、ズレたとか、そういうことをほとんど問題にせず、
    初回から思いきり曲作りです。こりゃ素晴らしいです。頑張らないといけな
    いなー。でも、かなりワクワクしてます。

    死ぬほど疲れましたが、心地よい疲れです。
    でも、ちょっと心のどこかに空しさもあります。
    その正体は、「こんなに頑張ってるのに、弾けない!」ってことですね。
    はい、もっと頑張ります。

    とりあえず体調が完全に崩壊(変な言い方)したので、火曜日はやはり有給
    ですね。いくら充実しようが、体にガタが来ています。

    このへんが若いようでいて、もう歳なんだろうか、、。
    でも今でも割と無理が効くので、自分でもタフさに驚いてます。

    それから、オルフェウスとリベルテという2団体で忙しかった今週末を振り
    返り、一つ感じたこと。

    それは、この2団体って、まだ入って1年経ってないんですね(前者は1か
    月も経ってません)。なのに、これだけ週末の2日間を埋め尽くして接して
    きた人々。俺にとって、昔からの仲間の多い“未完成』といった団体に比べ
    て、当初は少しとっつきにくく感じた団体でしたが、今では俺の中でとても
    大切な人々のいる団体になりつつあります。

    人との出会い。この1年間で活動の場を広げて得た最大のものは、これなの
    かもしれません。

    とりあえず、この週末に俺と全く同じ行動を取ったベース弾きIWGOさん、
    本当にお疲れさまでした(ここ、たぶん読んでないでしょうけど)。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。