■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    決戦前夜
    いよいよ、リベルテ演奏会前日!

    「行けないつもりだったけど、急に行けるようになった!」

    「今、演奏会のことを知った!」

    っていうそこの貴方!!

    メールduende-juergaあっとまーく、イーズィーウェブne.jpまで、今すぐメールをしなさい。

    天使の微笑みが貴方を温かく迎え入れることでしょう♪

    なぁんて。

    Libertéとは、フランス語で『自由な』を意味する言葉です。

    「マンドリン音楽界、ひいてはクラシック音楽界の領域を『自由な』発想で拡げ、マンドリンの奏でる音楽の素晴らしさを多くの人に伝えたい」

    そんな想いから、2003年3月、代表 望月豪 を中心に設立されました。

    今回で結成から3回目のコンサートとなります。

    第一部では、ヴィヴァルディの「四季」全曲を指揮なしで演奏。

    第二部では、プロ指揮者岡田司先生の元、スペイン(風)プログラムを演奏いたします。

    ぜひ、お誘い合わせの上、ご来場ください。

    ~リベルテ The 3rd Concert~

    2006年11月4日(土) 
    開場 13:30 開演 14:00(注:昼間公演です!)

    第一生命ホール (都営大江戸線勝どき駅 晴海トリトンスクエア内)
    一般前売 2,000円 一般当日 2,500円 学生 1,000円

    リベルテ マンドリンアンサンブル
    ・協奏曲集「四季」(Antonio Vivaldi)
      独奏:望月豪(第19回全日本マンドリン独奏コンクール第3位)

    リベルテ マンドリンオーケストラ
    客演指揮:岡田司
    ・狂詩曲「スペイン」(Alexis-Emmanuel Chabrier)
    ・カルメン幻想曲(Pablo de Sarasate)
      独奏:望月豪
    ・バレエ組曲「三角帽子」(Manuel de Falla)



    「練習はウソを付かない」

    この言葉が今、自分にとって、どんな言葉よりも励みになります。

    今日は最終練習@東京都港区某所(9-17時)

    前日にして課題が!

    それどころか、新規の課題が発生。。。

    特に「四季」。

    ほぼメドが付いた~!と思ってたら、本日、新たな指令がゾクゾクと来てしまったんです。

    「ここはやっぱりもう少しテンポを前のめりにしてみましょう」なんて具合に。もうね、イジメかと。

    数ヶ月必死こいて練習してようやっと、ぎりぎりインテンポで弾けるようになった箇所について、「やっぱり前のめりで」とか言われても、もう1日とかで安定した演奏には仕上げられません。少なくとも私の力量では。

    しっかし、自分で自分のことヘタクソってのは重々承知しているつもり(かと言って栄光あるリベルテのマンドセロトップでもあるので、団の栄誉のためにも、あまり積極的に卑下発言はしたくないという事情もあったりもします)ではありますが、今日ほどそれを思い知ってしまったこともそうそうないですねえ。

    自分、

    「もしかして、もしかしたら!今回の演奏会、ちょっといいカンジになってきた??」

    なんて、おめでたくも3日くらい前にそう思いこんでしまったりもしたんですが、どうもとんだ勘違いかも。。。

    なんて、超弱気モードです。

    とにかく、マンドリンを始めて以来、こんなに不安でしょうがない演奏会前夜は初めてです。

    寝ないといけないのに、眠れないんですよ(涙

    「四季」のフレーズが次々に脳裏に浮かんできまして。。。

    もう今日は、練習中からヒザがガクガクするわ、原因不明の頭痛がしてくるわで、自分の精神面の弱さを思い知りましたよ・・・。

    食欲だけは、なくなりませんけど(笑)

    ところで、今日は練習前に、我らがマンドセロパートは別メニューあり。

    朝7:50、JR田町駅改札集合で「最終譜面合わせ大会」@ベッカーズコーヒー。

    これが朝だけでは終わらず、昼休みも、途中の休憩も、そして練習後も居残りでやって、18時前に終了。

    そして、ある用事で、本日同時開催で練習が行われていたマンドリンオケ“未完成』にも顔を出してきました。

    帰宅したら22時過ぎ。

    それから、本日急遽、アタッカで次の楽章に入ることが判明した曲について、パート譜の加工作業をやったり夕食食べて風呂に入ったりしてたら、もうこんな時間・・・。

    というわけで、恒例の「曲目紹介」は今回なしです。

    公演プログラムには、今年もまたとても優秀な某マンドラ奏者が書いてくれてる筈ですので、そちらをご覧いただければと思います。


    そういえば、11月3日は「文化の日」だったんですよね。

    私の中では、1年365日のうち、

    200数十日が「勤労感謝の日」(「働かせてもらえることに感謝しながら働く日」とは前職部長の至言)

    残る100数十日が「文化の日」

    っていう感じですけどね、もともと。

    あ、年30日くらい「阪神タイガースの日」があるかも。

    そういえば日米野球、どうなったんだろ。

    TVも新聞もここ3日ほどは、完全シャットアウトしてるので、情報難民です・・・。
    スポンサーサイト


    マンドリン合奏 | 00:33:54| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。