■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    と思ったが
    昨日、あのようなことを書いてしまいましたが、案外、書きたいことも実は溜まっていたりするのです。ということで前言撤回して書いてしまいますね(独り相撲モード発動中)。

    しかし、24時間のうち、14時間くらいアルコール漬けになっていそうな昨今の情勢を鑑みるに、やはり「まともなことを書く」のは、やめておいた方がいいかもしれません。もっとも、普段から「まともなこと」を書いているか、そこから不信の念を抱かれてるかもしれませんが。
    しかし、まあ、あれですね。仕事で運転するということが今の自分はほとんどないので、何とかなりますけど、これでもし運転する部署だったりしたら、「ほとんど連日飲酒運転間違いなし!」という情勢です(「呑まない」という選択肢になぜ行き着かないのだろう。。。。)

    幸い、「ノロ」ちゃんには未感染です。

    でも、PCが身代わりになってくれたのでしょうか??
    ここ2~3日、インターネットに接続できませんでした。

    それも昨晩、ブログ更新する意欲が極端に減衰してしまった原因の1つ。

    まあ昨晩はどしゃぶりの雨で、靴下の中までずぶ濡れで帰宅したりもしていたので、そういうことも精神的に影響していたかもしれませんけど。

    最近の鑑賞分野は↓こんな状況

    ・聴いたコンサート→なし

    ・聴いてるCD 
    ヤナーチェク「グラゴール・ミサ」(マイクリスマスソング)
    プーランクのピアノ曲
    など

    ・観た映画
    「ルナシー」(ヤン・シュヴァンクマイエル監督)→いずれ、詳細にレビューしてみようと思っています。非常に感銘を受けました。2006年のマイベストフィルムかも。

    ・読んだ本
    「兎の眼」(灰谷健次郎」→子供の頃、一度読んでいた本ですが、灰谷さんの訃報に接し、改めて読み直した次第。ストレートにいいです。しかし、この本に自分が登場したら悪役なのでは?という想像をしてぞっとした。。。いや、一番必要なのは「勇気」なのかもしれない。現実世界でも、小谷先生に手を貸す人でありたいですね。

    「黒猫・黄金虫」(エドガー・アラン・ポー)→ヤン・シュヴァンクマイエルの世界観に通じますね。この人のシニカルさが最近の自分の気分にはよくマッチしている感じがして、ある意味心地良いです。

    「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」(米原万里)→この人も今年亡くなった人ですね。だから読むというのもミーハー過ぎなわけですが、しかし、「前から気になってたけど、取り合えずうっちゃっていた人」に向き合ういい機会なんですよね、亡くなった直後っていうのは。という書き方も何だかな、、、と思いますが、思いますが、でも、やっぱり読んでみて良かったと思って、今読み進めています(実はまだ途中)。本当に知的な人ってのは、ユーモアがあるものですね。
    スポンサーサイト


    日記 | 01:23:34| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。