■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    仕事納め
    昨日は仕事納め。

    2006年の仕事は、いいことも悪いこともあったけれども、取り合えずこれでオシマイということで。

    もっとも仕事って1-12月という単位でほとんど動いてない(4-3月の年度単位で動く)ので、年末だからどうこうってこともないんですけどね。

    それでも一応仕事の後、自分の近辺の部署いくつか合同の「歳末ヒラ社員飲み」をしてきました。

    ここんところ連日のように呑んでるのに、この日も3軒も行ってしまいました。

    3軒目に行く頃には、かなりヘベレケになっていたわけですが、そこで改めて見回してみたら、周囲は自分が初めて一緒に飲む人たちばっかり。同じ部署の人とか自分的に常連の人たちはいつの間にか帰宅してました。
    飲み会に関しては自分、率先して引っ張るようなことは滅多にしません。あくまでも、「誘われたから、んじゃ仕方ねえ。付いて行ってやるか。」スタンスな人間なのです。なのに、なんだかこれじゃ、自分が一番率先して飲みに行ったみたいではないか。。。(え、違うの?)

    さて、おとといのエントリで妙なことを書いてしまったため、昨日、同僚(同じ建物の別の階で勤務)のKMD君が自分の部署に様子を見にやってきました。

    どうもよっぽど書き方が悪かったようで、かなり心配させてしまったらしい。

    ちょうど彼が来たそのとき、自分は同僚とバカ話してケラケラしてまして、それを見て彼は「なぁんだ」と思ったようでしたが、このブログを見てる中で唯一の(?)職場関係の人物であるKMD氏にそれだけ心配させてしまったということは、他の(自分がふつう平日には会わない)人にも変な取られ方をされてないか、少し心配になりました。

    いやー、全然ダメです、実は。

    なんちゃって。

    それは体内の残存アルコール量が異常に多いというだけのことですけど。

    ちゃんちゃん。

    なわけですが、腎臓と肝臓を両方悪くしたらサイアクだそうですので、これからは気をつけようと思います。

    なぜサイアクかというと、腎臓病と肝臓病では、食事制限する方向がまったく逆なんですね。

    というよりは、腎臓病の食事制限の方向が特殊すぎて、なかなか人々に理解をされないってことなんですけども。。。

    カンタンに言うと、

    【高カロリーの食事はダメ?】
    →いいえ、むしろ(ある程度)高カロリーが望ましい。腎臓病の療養食は「高カロリー低たんぱく」が基本。

    【肉のあぶら身はダメ?】
    →いいえ、むしろロースよりはカルビ、ヒレよりはサーロインの方が望ましいです

    【納豆や牛乳は体にいいからたくさん取りな!】
    →少量なら無問題ですが、これらの食品はたんぱく質が多く含まれるので、あまり多く食べると後述する制限量を超過する可能性が出てきます。

    【腎臓病って言ったら塩分はほとんど全く取っちゃダメって聞くけど・・・?】
    →ケースバイケースですが、自分の場合では、日本人が本来摂取すべき量(10g/day)の6割(6g/day)が医師から言われている摂取量です。飲み会の日なんかは間違いなくオーバーするので、「3日で18g」という帳尻体制を取っています。なので、実はそんなにストイックってわけでもないのです。ただ、もっと重度の腎臓病患者さんとかだと、3g/dayとかってなるので、そうなると、もう飲み屋でツマミを食べるという行為自体が不可能になってきますね。










    スポンサーサイト


    日記 | 08:34:04| Trackback(0)| Comments(2)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。