■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    2007年抱負
    お正月ったって、仕事もマンドリンも何もかも、12月31日までで区切って動いている事項なんざ日常生活の中に1つもないわけで、だから、1月1日を以って「これからはこうする!」なんて決意を示すようなことは、本当ならばヘンテコなことなんだろうと思います。

    でも、今年は何となく、数か月前から、「2007年になったらこう過ごそう」と自分の中で内に秘めていたことがありまして。
    たまたま時期的に切りが良かったんです。

    というわけで早速ですが、

    2007年、自分のテーマは、

    「割り切る」

    です。

    なんとも抽象的で恐縮なんですけれども、、、。

    2006年というか、2003年か2004年くらいからずっとそうですが、どうにもこうにもここ数年、自分は「何か事が起こってから動く」という対症療法的生活をずっと送ってたんですね。

    ・とにかくオファーがあった楽団に出る
    ・仕事は締め切りが設定されてから、逆算して動く
    ・手帳の予定が空いていれば、そこに可能な限り予定を入れる

    そういうことをしてるとですね、とりあえず日々の生活は充実します。
    「そこそこ張りのある生活を送れてるかね」と自分のことを認識します。

    基本的には人付き合いなんかも良好な方だとは思います(バッティングしない限り、ほとんど飲みや遊びの予定は断わってないです)。

    でも、それだと当然、いろいろ弊害が出てくる。

    特に、自分自身で個人的に努力しないといけないようなことが、今、ほとんどおざなりになってるんです。
    詳しいことは言及しないでおきますけれども(むしろ言及したくてもできないというか)。

    で、2007年はその弊害を取り除く1年にしようかな、と思っていたんです。そう考え始めたのは、2006年の5月か6月頃でしたね、確か。

    とりあえず、2006年11月のリベルテが自分の中ではかなりのウェイトを占めていたんですね。
    何よりも、CD作成という事実、そしてその中に伴奏的なものがほとんどとは言え、自分のソロの音が入るという事実は、過剰なまでに自分へのプレッシャーとなっていました。

    そして、その弊害の調整というか、単に反動というか、11月と12月は遊びまくりの日々。でも、人付き合いって大事ですしね!なんて。

    そして、2007年。

    ちょっと割り切ろうと思います。
    割り切るものの中に、「一日一善」が入るかどうかは未定ですが、もし弊害になるなら、その時は容赦はしないつもり。

    そしてその代わり、何かを手に入れたいと思っています。

    その「何か」がナンなのか、まだわかりませんが。

    非常に抽象的な書き出しとなってしまいましたが、2007年、少し生き方をこれまでの数年とは違ったものにしようと、決意だけはしている次第なのでした。

    ただ、仕事の状況次第では、こうした計画の全てがおじゃんになってしまうこともあるのは、サラリーマンの悲しい宿命ですね。
    今年、4月以降は仕事の内容が激変する可能性がありますが、それは織り込んでないので、そうなった時はそうなった時であります。
    スポンサーサイト


    日記 | 02:03:57| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。