■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    有給!
    6月に入りました。歩いてたら、あじさいの花が綺麗に咲いていました。
    鬱陶しい季節だし、公私ともにかなり多忙になることが予想される月ですが
    ここを乗り越えると、7月はちょっとラク(海外行きます!)です。

    先週末の過密スケジュール、なんとか乗り切り、翌朝の体調もさほど悪くな
    く、「まだまだ若いな、えへん。」なんて思ってたんですが、月曜の午後く
    らいから、急に腹痛に襲われだし、今年度初の有給を取得した火曜日いっぱ
    い、それは続きました。

    そこで、休暇の予定を一部変更し、夕方迄うちでのんびり過ごし、夜だけ
    車で渋谷BunkamuraオーチャードホールへNHK交響楽団の演奏会を聴きに行き
    ました。

    エマニュエル・クリウ゛ィヌ指揮
    曲目 ウェーバー:オベロン序曲
       シューマン:ピアノ協奏曲
       フランク:交響曲ニ短調
    でした。
    かなり好きな曲目だし、N響はNHKホールだと音響が酷いので、こうした他の
    ホールでの演奏会は、かなり期待が持てるものでした。

    が、演奏は正直ダメでした。「ブラボー」が1つも飛んでなかったことでも
    わかるように、聴き手の心にあまり響かない演奏というか。

    フランクの交響曲に関しては、あまりガシャガシャ弾くと淡白でうるさいだ
    けの音楽になりがちだと思うのですが、今回は残念ながらそういう面が出て
    しまっていたように思います。ただ、2楽章の弦のトレモロとハープが絡む
    所はとても美しかった。これは、メトでも演奏する同じフランクの「プシュ
    ケとエロス」で目指すべき方向の音なんじゃないかな、などと考えながら
    聴いていました。

    というわけで、交響曲が終わった時点であまり感じるものがなかったので、
    カーテンコールに2回ほど付き合って、退出してしまったのですが、ロビー
    にいると、中からアンコール(ホフマンの舟歌)が聴こえてくるではないで
    すか!もう今さら中には入れないし、1曲損しました!!(笑)

    N響ってオーチャード定期ではアンコールやるんですかね。このオケが東京で
    アンコールやるなんて、まさか!って感じで想像もしてませんでした。。

    帰宅する前にHMVでイオセリアーニ監督の「月曜日に乾杯!」って映画の
    DVDを衝動買いしてしまいました。
    6月後半から7月にかけて渋谷でこの監督の特集上映がありますが、忙しい
    時期なので、たぶんほとんど行けないと思うので、DVD対応とすることに
    早々と決めた次第。素朴に人間の様子が描かれた映画と聞いています。
    スポンサーサイト


    未分類 | 23:30:00| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。