■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    なかなか良い週末
    週末の生活。

    ≪土曜日≫
    個人的隠密行動日

    って、一人である街をぶらついてただけですけど。

    買い物して映画観てお茶して帰ってきました。

    一人でこういうのするの、大好きなんですよね。
    できればケータイすら家に置いていきたいくらい。
    たぶん、本当の自分は、自分で思っている以上に内向的な人間なんだろうな、と、こういう時に思います。
    (いつだって、自分のことを「社交的」だなんて思ったことないですが)

    ≪日曜日≫
    午後 マンドリンオケ“未完成』合奏練習

    ときどきお世話になっているK先生をお迎えしての練習。
    K先生の練習は楽しいですね。
    他のパートの音が有機的に聴こえてくる。
    K先生の練習について、「勉強になる」なんていう感想はちょっと違うかな、と個人的には思っています。
    なんだかもっと、音楽を司るアドレナリンが分泌されてくる感じ。

    自分なんか、時には、

    「ヘタクソなのに演奏してて、何の意味があるの?だいたい俺って、音楽聴いてるだけでもシアワセになっちゃうタイプなんだから、もうヘタっぴな演奏を人様に聴かせるの、やめにしませんこと??」

    なんてことを考えちゃうことだってあるんですが(いろいろ考えた結果、その結論は否決となりますが)、K先生の練習を受けていると、合奏に参加するということが純粋に楽しいな、ということをいつも思います。

    夜  大学のマンドリンクラブ、1コ下の後輩の結婚式2次会に出席
       (演奏あり)

    コントラバスのKさん、可愛らしいウェディングドレス姿でした。

    同い年ですね。いつまでもお幸せに!

    そうそう、演奏は楽しかったです。

    7人で

    「千と千尋の神隠し」
    「トップ・オブ・ザ・ワールド」

    を演奏。

    自分、次第にこういう場で演奏することにヘンな度胸が付いてきました。
    考えてみたら、100人近くもの人(ほとんどは知らない人)に、文字通り囲まれて(レストランの真ん中で演奏したので)演奏してたクセにぜーんぜん、これぽっちも緊張しませんでしたね。
    昼間のK先生の練習で、チェロ・ギター・ベース3パートだけで延々と弾かされた時(ちなみにチェロは自分1人)の方が10倍緊張しました。

    演奏しながら、暗譜もしてないクセに、時折、聴いてる人たちが一体どんな顔して聴いてくれてるんだろ?と、周囲をキョロキョロしていました。そしたら、たまたまかもしれないけれど、目が合った人がニコニコしてたので、つい調子に乗ってバリバリ走ってしまったような(ハハハ)。

    別にこの演奏をナメてるとか、そういんじゃなくて、こういうカジュアルな曲を演奏するのに適した肩の力の抜き方はできたかな、って感じで、非常にポジティブです、今は。
    スポンサーサイト


    日記 | 01:46:19| Trackback(0)| Comments(6)
    コメント
    練習に二次会とお疲れ様でしたーー。
    K先生の練習は、アタシもアドレナリンがかなり分泌されましたよ!うまくいえないけど、アグレッシブな音楽を創っていただいたような気がしました。ちなみに、アタシはルーマニアのアソコが(お分かりですよね?!)MAXでした♪

    二次会の演奏も楽しかったですねーー。
    トップは、アタシも走ってしまったような気がしますが、演奏していて楽しくて思い出せません・・・。いや、走ったかな;;
    2007-01-30 火 00:34:38 | URL | カナッペ [編集]
    カナッペさん
    いやー、昨日はお互い大変な一日でしたね!

    しかし、さすがは村一番の!!(以下略)

    うん、でも、走ったよ、走った。でもいいよね(?)
    2007-01-30 火 00:50:42 | URL | タテラッツィ [編集]
    うんうん!!
    先日はお疲れさまでしたー!
    日記にも書いちゃいましたが、楽しかったし、幸せな1日でした☆

    私は今回トップではないので、後ろで弾かせていただくことも多いんですが、これまたいいものですよ。もちろん、アドレナリンがあんまりでないってことがいいんじゃなくて(笑)すべての楽器が見渡せて、よーく聴こえます。

    そうすると音楽がよく見えてくるんですよねぇ☆タテラッツィさんは後ろの席っていうこと自体ありえないでしょうけど・・(><)

    ちなみに、私も練習中とかでも、よくみんなの顔見ますよん。
    2007-01-31 水 23:48:05 | URL | えりぞう [編集]
    えりぞうさん
    あわわわ、コメント返信しておりませんでした!!
    すんません、すんません、今度やきいもゴチしますんで、許してくんさい!

    そうですね、後ろで弾くのもいいですよね、自分も某楽団でそれを感じます。
    トップ席とか1プルで弾く経験も、絶対みんなやった方がいいと思いますが(少なくとも練習時に)、後ろの聴こえ方も知りたくなることはありますよね。

    みんなの顔見るってのは、超重要だよね。
    別に興味本位じゃなくて(笑)、アンサンブルの基本じゃないかと思います(思うようになったのが結構最近というのが問題なのだけどねん)。
    2007-02-05 月 01:45:16 | URL | タテラッツィ [編集]
    変な顔
    して弾いてないか心配です‥(^^;
    養命酒のCMでプランクティオキャロランが流れてますよ♪
    懐かしいな~
    あの曲大好きです
    2007-02-05 月 21:52:58 | URL | tki [編集]
    tkiさん
    変な顔、いいんじゃないですか?
    ヘンな音出すよりいいっすよ、ぜったい。

    クラシカルな音楽家は、だいたいそもそも、端正にやり過ぎですよ。

    >養命酒のCMでプランクティオキャロランが流れてますよ♪

    らしいっすね。まだ観てないんですけどね。

    2007-02-06 火 01:50:22 | URL | タテラッツィ [編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。