■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    北極と南極にないもの?
    それ(表題)は、ヴァン・アレン帯じゃー、ボケ!!

    という、これまで幾多のオノコ共に用いられてきたしょーもないボケは、この際別にいいのです。

    2・14と言えば、名指揮者ギュンター・ヴァントの命日だったり、某マンドリンオケメンバーのバースデイだったり、いろいろありますが、まあそれはともかく、バレンタインデーでしたね。

    引き続き内向的人生な昨今ですが、なんだか今年、ワタクシの義理チョコもらった数が、人生の最高記録を更新したらしいです。

    それがいくつなのかは、ご想像にお任せします(笑。そんな多くないっすよ、まあわかってると思いますけどねん)が、義理だろうがナンだろうが、自分の存在をそれなりに脳内で感じてくれてる人がいるという事実には、心の底から感謝ですね。

    ま、そのあげたチョコのランクで、その人の自分との関係性・気持ちの持ち方などが露呈してしまう恐ろしい機会でもありますが(笑)。
    好きな人からチロルチョコもらうくらいなら、何ももらわない方がマシというのは、あるような気がします(笑)

    それから、クリスマスもそうですが、宗教的な経緯とか関係なしに、仕掛け人の商業的罠に対していとも簡単に陥落してしまう日本人の主体性のなさだとか、そういうことを論じてもいいわけですが(この観点から語るリスクを負う勇気は、今のワタクシにはまだないです)。

    とにかく自分、どっちかというと、人からモノをもらうのは実は苦手で、それよりは、人に自分からプレゼントする方が好きです。

    旅の土産なんて、プレゼント探しに命かけちゃいます。
    モノと心は別だ、って言う人がいますが、自分はそうは思わないです。
    何がなんでもありきたりの定番は外して、「ほほう、おぬし、頑張ったな」って思わせたい願望があります。
    好きな女性とかだけでなく、誰に対しても。

    ま、そうは言っても、そんなに親しくもない人に、突然ヘビーなプレゼントあげたりすると、かえって重いと思うので、そういうことはしにくいですけどねん。

    とりあえず、映画好きとしては、蒼井優オメ!な今日この頃ですね。
    キネ旬とかブルーリボンとか、評論家連中が選ぶ賞をことごとく総ナメ。

    日アカ(日本アカデミー賞)まで「フラガール」取ったら凄いけど、あれは大手映画会社の出来レース賞らしいので、まあ無理なんだろうな・・・。超名作「ゆれる」をノミネートすらしない賞なんて。。。
    スポンサーサイト


    日記 | 01:40:35| Trackback(0)| Comments(2)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。