■PROFILE

タテラッツィ

  • author: タテラッツィ
  • 観たもの触れたもの、マンドリン音楽活動などについて、書いていきます。

    【告知】
    マンドリンオーケストラ“未完成』第11回演奏会
    2011年2月27日(日)浜離宮朝日ホール音楽ホール
    13時30分開場、14時開演
    シューベルト「未完成」、クルト・ヴァイル「小さな三文音楽」ほか。
    入場無料です。

    リベルテマンドリンアンサンブル2枚目のCD発売中!
    マンドリンオーケストラ編曲の最高峰と、新たな世界を切り拓いた委嘱作品を収録。

    指揮:中川賢一(Ken'ichi Nakagawa)
    マンドリン独奏:望月豪(Go Mochizuki)
    演奏:リベルテ マンドリン アンサンブル
       リベルテ マンドリン オーケストラ

    ご購入・お問い合わせはduende-juergaあっとまーくezweb.ne.jpまで!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    コルボのフォーレク
    赤城淳先生の享年は87歳だそうです。

    今月23日が88歳の誕生日だったそうです。

    なんとかお通夜だけでも顔を出したいですが、GW終わって職場に行ってみないと、休みを取れるかどうか、わかりません。なにせ、忌引きも最近使ったばかりですし・・・。

    ラ・フォル・ジュルネは「コルボのフォーレク」にノックアウトされました。

    演奏自体も、日本で10年に1度あるかどうか、っていうくらいのクオリティだったと思いますが、それ以上に、ここん所の私的な体験が連動したっていうのが大きかったんだと思います。

    自分はもう今後、フォーレクの演奏会には行きたくないかも・・・。
    この記憶を他の演奏で上書きしたくないから。

    ブルックナーの交響曲第9番なんかは、ギュンター・ヴァントの演奏が頭に残っていて、やはり同じような状態(ブル9の演奏会にはもう一生行かないつもり、あーでもスクロヴェチェフスキだけ例外にしときたいかもw)なんですが、フォーレクでそういう演奏を体感してしまったのは、幸せなのか不幸なのか・・・。
    スポンサーサイト


    マンドリン合奏 | 01:36:45| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。